運営者情報

2020年6月11日

ペラペラ

運営会社について

運営会社 株式会社Color
運営会社Webサイト https://color-homepage.com/
代表者 代表取締役 石水朋哉
執行役員 木原優子
設立年月日 平成23年9月1日
本社所在地 〒190-0011 東京都立川市高松町2-17-3 清水ビル201
TEL 042-512-9515
フリーダイヤル 0120-12-9515
FAX 042-512-9523
鎌倉オフィス 〒248-0023 神奈川県鎌倉市極楽寺2-3-11
TEL 0467-95-3240
顧問弁護士 田代法律事務所
主な事業内容 ホームページの企画立案、制作、運営及び保守業務、メディア運営
お問合せ お問合せフォームよりお願いします。
個人情報の保護 個人情報の保護ページをご覧ください

代表者挨拶

石水朋哉

石水 朋哉
株式会社Color 代表取締役

いつも「ペラペラ部」を利用、購読して下さり誠にありがとうございます。

この「ペラペラ部」では、ご存知の通り英語学習をされている方、また考えていらっしゃる方、興味がある方へ向けて様々なコンテンツを発信しております。

当サイトを通じて少しでも英語学習に関してお役に立てればと思っておりますが、もし当サイトへのご意見等ございます場合は、ご遠慮なくお問い合わせフォームよりご連絡頂ければと思います。

当サイトを運営しております「株式会社Color」は平成23年に設立致しました。設立当初は、webサイト制作会社として、様々な案件を頂き数多くのwebサイトを制作してまいりました。

設立当初からの私のモットーは、制作料金が安いと感じさせるような、お客様の想像を超えるwebサイトを作り感動して頂く事でした。

有り難い事に、当初は喜んで頂けるお客様も多く、受注数も伸びていたのですが、ある「壁」にあたってしまいました。

その「壁」とは、いくら見栄えが良い、使いやすいwebサイトを制作しても、訪問者数が増えない、お問い合わせがない、購入者が増えない、という事でした。

私は、発注して下さったお客様だけの事を考えてweb制作をしていたのです。その向こうにいるユーザーの事を考えていませんでした。

それからは、訪問ユーザーの事を考えた設計や、コンテンツ作りに力を注ぐようになりましたが、「ユーザーの気持ちになる」というのはそんな容易い事ではなく、たくさんの試行錯誤を繰り返しました。

その後、社内全体がそういった雰囲気になり、自社でのwebメディアの運営という新しい事業を始める事を決意しました。

その中でこの「ペラペラ部」を立ち上げたきっかけになったのが、当時、私自身がとにかく英語を話せるようになりたいと感じていたことと、社会全体的にそのような流れになっているのでは?と考えていたスタッフの存在、そして英語が話せるスタッフの加入です。

そこからは、英語学習を始めようと思っている人や興味のある人がどれくらいいるのか、またどのような事で悩んでいるのかを調べました。そして、その悩みや疑問に一つひとつ応えていくような形でコンテンツ作りをはじめました。

今でも毎日スタッフ間で協議を重ねながらコンテンツ作りを行っております。常にユーザー目線に立ち、本当にお役に立てるコンテンツ作りを一番に考え、スタッフ一同日々奮闘しております。

冒頭でも述べましたが、日々、常にユーザー目線でのコンテンツ作りに励んでおりますが、私たちが作っているコンテンツは完璧であるとは言い切れません。

もし、少しでも疑問をお持ちになられた際は、是非お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡頂ければと思います。

私たちも、まだまだ成長していく必要があると感じております。

おこがましいかもわかりませんが、少しでもお力を頂けると幸いでございます。

これからもスタッフ一同、お役に立てるコンテンツ作り、楽しんで頂けるコンテンツ作りを一番に心がけてまいります。

今後とも「ペラペラ部」を宜しくお願いいたします。

株式会社Color
代表取締役 石水朋哉

運営チーム紹介

金井 伸一(ディレクター・編集者)

ペラペラ部編集者 金井伸一

ペラペラ部のディレクション・編集をメインに行いながら、英会話スクールへの取材やインタビューを行っています。

数多くのスクールを取材し、またスクールの代表者様、スタッフ様にインタビューをする中、どのスクールもそれぞれに魅力があり、受講者様に対する真摯な想いがあることに気づかされます。

その一方で、英語を学びたいと考えている人も性格やライフスタイルは様々であり、最適な学習法も違ってきます。

スクールや学習教材の魅力や運営している人の想いを引き出し、それを読者の方に届けて最高のマッチングを生み出す。スタッフも含めたペラペラ部に関わる全ての人が笑顔になるサービスを提供してまいります。

木原 優子(Webデザインナー)

木原優子

全般的なデザインを行っております。人の考えはベクトルを持ちます。そこに「道を作り」「色をつける」ことが主な私の仕事であり、そのなかで人が楽しく、美しく、より快適に歩ける「道=デザイン」を用意できることが私の喜びであります。

皆が楽しく、少しでも幸せな気持ちになれるお手伝いができるよう精進してまいります。

岡田 ティナ(ライター)

岡田ティナ

日本生まれのフィリピン育ちです。幼少期はフィリピンでタガログ語と英語を話していました。9歳の頃に日本に来てから日本語の習得にとても苦労しましたが、今ではなんとか日常生活で困らないレベルまで話せるようになりました。

英語の習得は簡単なことではありません。しかし、正しいやり方で行えば習得までの道のりは遥かに短縮されると考えています。

ペラペラ部では、英語学習者が最適な学習法を見つけられるよう、高品質かつ信頼性のある情報を発信していきます。また、皆様の英語学習が楽しくなるようなコンテンツもお届けできるように日々努めてまいります。

中村 香代(ライター)

中村香代

英語落ちこぼれ中学時代を過ごしました。「魔女の宅急便」に憧れて「外国に住みたい!」と思うようになり、高校時代は英語を猛勉強。その後アメリカ ウィスコンシン州に約1年留学。商社、メーカーでの貿易業などを経てライターに。微妙なニュアンスやイメージが分かりやすい記事をお届けします。

今では、私は昔のように英語を猛勉強することはなくなりました。ライフスタイルの変化により、住む場所や仕事が変わり、英語を使う頻度はずっと減りました。それでも、こうして記事をお届けすることが、英語の学びの機会になっています。

また、私はライターとしてペラペラ部以外の世界で英語を使うことがあります。英語を母国語とする方はもちろん、そうでない方とのやりとりに英語が活躍しています。

英語を通して自分の伝えたいことを世界の人に発信したり、世界の人の言いたいことに耳を傾けることは大変な幸せです。なぜかというと、そうすることで、たくさんの人が喜んでくれるからです。

英語はいつでもどこでも学ぶことができるし、どんな形でも使うことができます。最前線に立って英語で大活躍とまではいかなくても、小さな積み重ねで少しずつ自分の世界を広げることができると信じています。ぜひ、私たちペラペラ部と一緒に英語を楽しく学びましょう。

海と山に囲まれた小さな町で暮らしています。海を見ながらジョギングすることが大好きです。ストレス解消には草むしりと床磨きが一番(ちょっとネクラ!?)。

守重 美和(ライター)

守重美和

読む人の気持ちに寄り添い、「こんな情報を求めていた」と120%満足してもらえるようなコンテンツづくりを心がけています。

少しでも多くの人が読み進めたいと思えるようなコンテンツをより多く提供できるよう、日々努力を重ねていきたいと思います。

宇井 真菜実(SNS運用・ブランディング)

宇井真菜実ブランディングとは知名度・信頼度・ブランドロイヤリティなどを高める活動を指します。

SNSなどを通じて、有意義でためになる情報をまとめた自社の運営メディアをより多くの方に知ってもらい、読む方との信頼関係に繋がるよう努めていきたいと思います。

深谷 祐介(動画編集)

深谷祐介

常に世の中のトレンドに対してアンテナを張り、ユーザーが求めていたものにプラスアルファの情報を与えて、より満足度の高い映像メディア、コンテンツ作成に努めていきます。

アドバイザー

ケビン・ジョーンズ(サイト監修)

ペラペラ部では、サイト内で紹介する勉強法やフレーズについて正確な情報をお伝えするため、現役の英語講師であるケビン・ジョーンズ氏にアドバイスをいただいています。

ケビン・ジョーンズ

プロフィール

アメリカワシントン州シアトル出身。大学卒業後、ワシントン州にあるベルビュー大学で日本人留学生に英語を教え、英語講師としてのキャリアをスタート。日本の歴史を愛するあまり26歳の時に来日。日本でも英語講師となる。

現在は日本の公立小学校・中学校での英語講師と並行し、外務省・経済産業省ではビジネス英語の講師としても活躍。

ご挨拶

すべての英語学習者へ

もし英語が思うように身についていないと感じても落胆しないでください。人それぞれ違う方法・ペースがあります。そのため、あなたの成長スピードは他の人と比較することはできません。でも、あなたが努力を続ける限り、きっと良くなります。

これは、英語の教師としてではなく、日本語を勉強した生徒としての経験から分かります。日本語を学び始めた当時、私は日本語で円滑にコミュニケーションをとることや読み書きが出来るようになるなんて不可能だと感じていました。

日本語を英語に翻訳する仕事をしている友人や、とても上手に日本語を話す友人が何人かいましたが、私がそのレベルに近づくことは出来ないと思っていました。

しかし私は挑戦し続けました。そしてある日突然、私はかなりの日本語を理解していることに気づきました。私は伝えたいほとんどのことを日本語で伝えられるようになったし、日常生活に十分なレベルで読み書きができるようになりました。

母国語以外の言語を身に付けるために学ぶことは膨大で簡単ではありません。しかし、時間制限はありません。自分のペースで、決して諦めずに挑戦し続けてください。

勉強頑張って!

ペラペラ部内の記事監修について

当サイトは、英語の専門家4名の方に監修役として記事内容の監修をしていただいております。

読者の方が安心してご利用いただけるWebサイト作りを目的とし、正確で有用な情報をお届けいたします。

記事監修者のプロフィールについては「サイト監修について」のページをご覧ください。

お問い合わせについて

ペラペラ部に対するご質問・ご感想や掲載のご依頼などのお問い合わせは「お問合せフォーム」からお願いします。