「ワンポイント英会話」 一覧

サムネイル画像

1分でわかる!beginとstartの違いと正しい使い方

英語で「始める」を表す際、beginとstartの2つ単語があります。どちらも同じ意味ですが、それぞれを場面に応じて使いこなせていない人が多く見られます。 例えば「会議を始めよう」を英語に変換したい場 ...

サムネイル画像

1分でわかる!cubeとdiceの違いと正しい使い方

英語で「立方体」を表す際、cubeまたはdiceという表現があります。どちらも正六面体を指す単語ですが、この2つを場面に応じて使いこなせていない人が多く見られます。 例えば、「サイコロを振る」を英語に ...

サムネイル画像

1分わかる!exactlyとpreciselyの違いと正しい使い方

英語で「その通り!」と言いたい場合、exactlyとpreciselyの2つの表現があります。どちらも相手の言ったことが「正しい」と思った場合、賛成の気持ちを示すために使う表現ですが、この2つを場面に ...

サムネイル画像

1分でわかる!fragranceとperfumeの違いと正しい使い方

英語で「香り」を表す表現で、fragranceとperfumeという単語があります。どちらもほとんど同じ意味で基本的に「快い匂い」を表す際に使う単語ですが、これらの微妙な違いを理解していない人が多く見 ...

サムネイル画像

1分でわかる!stupidとidiotの違いと正しい使い方

英語で「馬鹿」を表す場合、stupidとidiotの2つの表現があります。どちらも同じ意味ですが、これらのちょっとしたニュアンスの違いを理解していない人が多く見られます。 例えば、「それは愚かな間違い ...

サムネイル画像

1分でわかる!discountとreductionの違いと正しい使い方

英語で「割引」を表す場合、discountとreductionの2つの表現があります。どちらもほとんど同じ意味の英単語ですが、この2つを場面に応じて使いこなせていない人が多く見られます。 例えば、「こ ...

サムネイル画像

1分でわかる!correctとrightの違いと正しい使い方

「正しい」を英語で表す際、correctとrightの2つの表現があります。どちらもほとんど同じ意味で一般的によく使われる単語ですが、この2つの微妙なニュアンスの違いを理解していない人が多く見られます ...

サムネイル画像

1分でわかる!sayとtellの違いと正しい使い方

英語で「言う」を表す際、sayとtellの2つの表現があります。どちらも同じ意味で中学英語で習う英単語ですが、この2つの少し異なるニュアンスの違いを理解していない人が多く見られます。例えば、「何か言っ ...

サムネイル画像

1分でわかる!endとfinishの違いと正しい使い方

英語で「終わる」を表す場合、endもしくはfinishのどちらかを思い浮かぶと思います。どちらもほとんど同じ意味で中学英語で習う簡単な英単語ですが、この2つを場面に応じて使いこなせていない人が多く見ら ...

サムネイル画像

1分でわかる!happenとoccurの違いと正しい使い方

英語で「起こる」を表す際、happenとoccurという単語を使います。どちらも使用頻繁の高い単語ですが、この2つを場面に応じて使いこなせていない人が多く見られます。例えば、「何が起きているの?」と言 ...

Copyright© ペラペラ部 , 2019 AllRights Reserved.