【体験談あり】ENGLISH COMPANY「THE CONSULTANT」の効果や費用を詳しく解説

公開日:2019年4月12日
更新日:

カテゴリー: 口コミ・評判

 

アイキャッチ

「THE CONSULTANT(ザ・コンサルタント)」は近年の英語パーソナルトレーニングのブームを作った「ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)」が2018年12月に発表した新ブランド。従来のENGLISH COMPANYが言語習得の科学である「第二言語習得研究」をベースにしたパーソナルトレーニングを特徴とするのに対し、THE CONSULTANTは自習型の英語コンサルティングサービスを提供します。

ENGLISH COMPANYのパーソナルトレーニングは「短期間で英語力が飛躍的にアップする」と評判でした。一方で、担当制のパーソナルトレーニングであるために、サービスへの人気が集中する頃から講師の人数が不足しがちとなり、受講まで数ヶ月待ちという状況になっていました。また、1ヶ月16.5万円という価格面からも、受講を躊躇する人もいました。

そこで登場したのがコンサルティングに特化したサービスTHE CONSULTANTです。

トレーニングの形式をマンツーマンからグループとすることで、受講期間や英語力アップの効果はそのままに、約半分の金額(1ヶ月約8.5万円)で受講できるようにしました。

「そんなに安くしてクオリティーも下がっているのでは? ほんとうに効果はあるの?」と心配する方もいらっしゃると思います。そこで、筆者自らコンサルティングを受け、具体的にどんなサービスなのか、本当に効果はあるのか、従来のパーソナルトレーニングと何が違うのかといった点を詳しくご紹介します。

体験授業を受ける前は「どうせ、弱点を指摘して独自の学習論を語るだけなんでしょ」なんて思っていましたが、実際に体験してみると、自分の課題をひとつひとつ丁寧に、かつ理論に基づいた根拠のある説明をしてくれて、改善すべき課題が明確になりました。詳しくは「コンサルティング体験談」の項目でお話ししますが、わずか60分間のコンサルティングセッションで自分が今後どのように学習していくのかがハッキリとイメージできました。

この記事では、THE CONSULTANTがどんなサービスなのかを理解できるよう、どこよりも詳しく解説します。

THE コンサルタント公式サイトへのリンクバナー

THE CONSULTANTの4つの特徴

THE CONSULTANTの特徴は以下の4つです。

  • 1ヶ月¥85,000! 従来サービスの約半額で受講ができる
  • 「第二言語習得研究」の知見に基づいた学習メソッド
  • 専門家(※)による質の高い学習コンサルティングと遠隔サポート
  • 学習が捗る自習スペースと学習生産性を最大化するオリジナル学習コンテンツ

※専門家…大学や大学院で第二言語習得研究(Second Language Acquisition)などを学んだ専門性の高いコンサルタント

それぞれの特徴について詳しく説明します。

1ヶ月¥85,000! 従来サービスの約半額で受講ができる

ENGLISH COMPANYが提供するパーソナルトレーニングの受講費(全レベル対応コース)は1ヵ月165,000円ですが、THE CONSULTANTでは約半額となる85,000円で受講可能。

他社の英語コンサルティングサービスやコーチングサービスと比べても約半額となっていることにも注目です。

「第二言語習得研究」の知見に基づいた学習メソッド

「第二言語習得研究(SLA)」という学問に基づいた合理的な指導法を用いて、科学的に効果が実証されている英語の学び方を提案してくれます。「第二言語習得研究」とは、人がどのように第二言語を習得するのか、そのメカニズムとプロセスを科学的に解き明かす学問です。

この専門的知見をベースに英語学習に時短と効率アップをもたらすコンサルティングをしてくれます。

※SLASecond Language Acquisition(第二言語習得研究)

SLA専門家による質の高い学習コンサルティングと遠隔サポート

コンサルティングをしてくれるのは、第二言語習得研究(SLA)などの言語習得についての学問やその周辺領域を、大学や大学院で学んだほんものの”英語教育のプロ”です。他社サービスと比較して、コンサルタント(講師)の専門性が高いことは、ENGLISH COMPANYの頃からの大きな特徴です。

受講者一人一人に専属のコンサルタントがつき、週1回60分の濃密なコンサルティングセッションで、課題発見および、見つかった課題を解決するための学習法の提案を行ってくれます。

受講期間中は学習遠隔サポートツール「TC JOURNAL」を使用し、担当コンサルタントによる日々の学習進捗サポートも受けられます。

TC JOURNALでは、以下の内容を確認することができます。

  • 現状の課題と解決アプローチ
  • コンサルティング記録
  • 過去スコア一覧
  • 契約情報

学習が捗る自習スペースと学習生産性を最大化するオリジナル学習コンテンツ

自習スペースの画像。座席には学習用コンテンツがインストールされたiPadが設置されている。

スタジオには広い自習室が完備されており、受講期間中であればいつでも無料で利用可能。仕事終わりに1~2時間学習、という使い方ができます。また、自習スペース内に備え付けられたiPadでオリジナルの学習アプリや、これまたオリジナルの英文法学習動画の視聴も可能です。

自習スペースとして集中できる環境であることはもちろん、サポート面においても非常に優れており、学習環境としては申し分ありません。自宅やファミレスだと集中できない、ついついテレビやスマホを見てしまうという人に特におすすめです。

※自習スペースは毎日10時~22時まで開放

従来のパーソナルトレーニングとの違い

もっとも大きな違いは、THE CONSULTANTが自立学習型サービスであることです。ENGLISH COMPANYのパーソナルトレーニングが文字通り「トレーニング」を中心とする一方、THE CONSULTANTでは、基本的には課題発見とそれを解決するための学習法のデザインが中心となっています。専門家の「コンサルティング」を受けながら自習型学習を進めたい人向けのサービスです。

ただし、全くトレーニングがないというわけではないのでご安心を。マンツーマンでのトレーニングこそありませんが、無料と有料のグループトレーニングが用意されています。リスニングを鍛えるための音声変化レッスン、リーディング力、リスニング力を上げるシャドーイングなどのトレーニングは無料で何度でも受けられるので、学んだ英語をしっかり定着させることができます。

以下の表はENGLISH COMPANYとTHE CONSULTANTの違いを比較したものです。

  THE CONSULTANT ENGLISH COMPANY
課題発見(アセスメント・コンサルティング) 週1回 週2回
パーソナルトレーニング ×
グループトレーニング 無料+半額 有料
講義動画・アプリなどのオリジナル教材の提供 ×
遠隔サポート オンラインサポート オンラインサポート+チャット
価格 85,000円/月 165,000円/月
30日間返金保証 ×

※上記の価格はどちらも税別です。

ENGLISH COMPANYのパーソナルトレーニングの詳しいサービス内容については以下のページでご覧ください。

サムネイル画像イングリッシュカンパニーの評判・口コミまとめ【体験談あり】
イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)は、「第二言語習得研究」と呼ばれる学問をベースにしたトレーニングを提供している「英...

THE CONSULTANTはこんな人におすすめ

自分の課題に合った効率的で効果的な学習方法を知りたい人

コンサルティングによって受講者の課題を把握し、一人一人に合った最も効果的な学習法を教えてくれます。

挫折の原因のひとつとして、「行っている学習が正しいのかどうかわからない」というものがあります。市販の教材を使って学習していても「この学習法って効果あるの?」と疑心暗鬼になり、効果を実感できずに途中で学習を挫折した経験がある方も多いのではないでしょうか? 何に取り組めば良いのか明確に分かっていれば、そのような悩みから解放され、学習に集中することができるのです。

英語学習を習慣化して更なるレベルアップを目指したい人

英語学習で重要なのはどう勉強するかという「学習法」だけではなく、どう学習を継続するかということ。この点についても「行動科学」という学問に基づいて、日々の学習を継続するための方法を提案してくれます。行動科学による学習の継続法のおもしろいところは「モチベーション」を重視しないこと。上がり下がりのあるモチベーションではなく「行動を習慣にしてしまう」というアプローチをとります。2ヵ月の受講期間中に、毎日歯磨きをするのと同じレベルで英語学習が習慣化され、三日坊主になりやすいという人でも学習を継続できるようになります。

身に付けた「生産性の高い学習法」と「学習の習慣化」により、受講修了後は自分の力だけで更に英語力をレベルアップさせることができそうです。

短期間で飛躍的に英語力をアップさせたい人

第二言語習得研究の知見に基づく生産性の高い学習法と充実した学習環境により、2ヶ月という短期間で英語力を確実にアップさせることができます。

海外への赴任が決まっているなど、「自分の英語を今すぐレベルアップしたい」という人におすすめです。ちなみに、週1回グループトレーニングを行うような一般的な英会話スクールの場合、英語習得に必要な期間は約3年と言われています。

THE コンサルタント公式サイトへのリンクバナー

THE CONSULTANTのサービス内容と費用

THE CONSULTANTの基本料金とサービス内容は以下の通りです。

入会金 20,000円
受講価格(2ヶ月) 170,000円
延長価格(1ヶ月) 85,000円
サービス内容 ・コンサルティングメニューのデザイン
・毎週のコンサルティングセッション
・毎週の英語力アセスメント
・自習課題(ホームプログラム)進捗サポート
・自習室利用
・教材(テキスト・IT・教材)
・無料のグループトレーニング

※上記の料金はすべて税抜です。

また、有料オプションとして、英語初心者の方を対象としたレッスンや上級者向けのアウトプットグループトレーニングも提供しています。オプション内容は、【初級・中級向け文法クラス】と【上級者向けアウトプットクラス】の2つです。

費用は1回6,000円から申し込むことができます。これはENGLISH COMPANYでの価格の半額です。さらに、まとめて申し込めば最大3回分(18,000円相当)の無料受講がもらえるので大変お得です。

グループトレーニングが行われる部屋の画像

料金 1回ごとのお申込み 6,000円
3回分まとめてのお申込み 18,000円
・次回グループトレーニング受講時に使える2,000円割引クーポン進呈
5回分まとめてのお申込み 30,000円
・5回分の受講修了後に1回分の無料受講を進呈
10回分まとめてのお申込み 60,000円
・10回分の受講修了後に3回分の無料受講を進呈

※上記の金額はすべて税別です。

全てのトレーニングを受ける必要はなく、必要とするトレーニングだけを選んで受講することができます。それぞれの内容と費用については以下説明します。

初級・中級者向け文法クラス [やり直し英文法]

初級・中級者向け文法クラスは、英語初心者から中級者の方を対象としたグループトレーニングです。この講座では、英語を使うための文法知識を認知文法(ネイティブに近い感覚で英語をイメージでとらえる方法)で理解するトレーニング、英語が口からスムーズに出てくるようにするためのパターンプラクティスなどを行います。

学校時代の英語の授業のような訳読や暗記を脱し、文法を自然なイメージで学ぶことができます。特に「中学レベルの英文法から不安」、「基礎から丁寧に教えてほしい」という方におすすめです。

具体的な講座内容は以下の通りです。

第1回 be動詞(現在形・過去形)一般動詞(現在形)
第2回 一般動詞(過去形)/未来を表す表現
第3回 現在分詞Part 1/過去分詞Part 1
第4回 現在完了/過去完了
第5回 助動詞/助動詞応用
第6回 比較(原級、比較級、最上級)
第7回 現在分詞Part 2/過去分詞Part 2
第8回 不定詞(名詞的用法/形容詞的用法)
第9回 不定詞(副詞的用法)/動名詞
第10回 使役動詞(知覚動詞)
第11回 関係代名詞(主格・目的格)
第12回 接続詞(副詞節・名詞節)

上級者向けアウトプットクラス [人を説得するためのビジネス英語]

上級者向けアウトプットクラスでは、プレゼンテーションや会議などのビジネスシーンで”人を説得する”ための英語をトレーニングします。日本語とは違う頭の使い方、ロジックの組み立て方、そしてそれをスムーズに運用するための訓練を中心に行います。

こちらの講座では「話す」と「書く」のアウトプット2技能を鍛えることができます。特に、TOEIC L&Rのスコアで800点以上、もしくは同等の英語力をお持ちの方におすすめのコースです。

支払方法

支払い方法には以下2つの方法があります。

  • 振込
  • 口座引き落とし

クレジットカードには対応していません。

コンサルティング体験

ここでは筆者が実際に受けたTHE CONSULTANTのサービスについて詳しくお話していきます。

予約方法

THE CONSULTANTの公式サイトから予約できます。以下のバナーからTHE CONSULTANTの公式サイトに移動してください。

THE コンサルタント公式サイトへのリンクバナー

続いて、「説明会・お申込み」というボタンをクリックし、無料体験・申し込みフォームに入力します。後ほど予約確認の電話がありますので、電話番号の入力を間違えないように気を付けましょう。

申し込みをした日、もしくは翌日に担当から日程調整の電話がかかってきますので、日程の調整ができれば無事参加日が確定します。

コンサルティング体験の場所

THE コンサルタント新宿校のビル入り口の画像

スタジオは現在東京都内に1つのみです。場所は、JR「新宿駅」南口から徒歩3分の「晴花ビル2F」あります。

受付

THE コンサルタント新宿校の受付の画像

エレベーターで2Fに上がるとすぐに受付があります。入室すると受付の女性スタッフが元気よく挨拶してくれました。スクール内は壁がレンガ貼りになっており、照明・テーブル・椅子などのあらゆる備品がヴィンテージスタイルでとてもお洒落でした。

受付で名前と「コンサルティング体験」に来たことを伝えると、入口から入って左手にある個室に案内してくれました。筆者が伺ったのは平日の昼間だったため、受講生はほとんどいませんでしたが、仕事が終わる平日の夜と土日が一番込み合うとのことです。

コンサルティング体験の流れ

案内された個室のテーブルに着くと、いよいよコンサルティング体験が始まります。筆者の担当をしてくれたのは、黒澤隆之さんという男性コンサルタントです。優しく真面目で知的な印象でした。外資系企業のデキるビジネスパーソンといった雰囲気。

コンサルタントの黒澤隆之さんの画像

コンサルティング体験の流れは以下のようになります。

  1. カウンセリング
  2. 速読リーディング(アセスメント)
  3. ホームプログラムの提案(コンサルティング)

それぞれの内容について詳しくお話しします。

1.カウンセリング

ヒアリングの様子の画像

カウンセリングでは、以下の内容について詳しく聞かれました。

  • 英語学習の目的
  • これまでの英語学習の経験
  • 現在持っている資格(TOEICのスコアなど)
  • 特に伸ばしたいスキル
  • 1日に確保できる学習時間

2.速読リーディング(アセスメント)

速読リーディングトレーニングの様子

ヒアリングに続き、速読リーディングという独自のトレーニングを行います。速読リーディングとは、英文が早く読めるようになるトレーニングです。トレーニング内容は以下の通りです。

①リスニングチェック

はじめの手順は、30秒程度の音源を何も見ずに聞き、その内容を日本語で説明するというもの。今回の内容は「ヘアサロン」についてでした。

②ボキャブラリー&内容理解

続いて、音源に登場した単語のリストを渡されました。リストを見ながら、単語を見た瞬間(0.5秒程度)に意味が出てくるように、英語を発音しながらトレーニングします。次はその逆で、日本語を見たら、即座に英語が出てくるように練習しました。

単語を覚えた後再度音源を聞いたところ、内容をより理解することができるようになっていました。

③チャンクリーディング

チャンクリーディングとは、英文の意味のかたまり(=チャンク)ごとに読むトレーニングです。

画面に表示されたチャンクを見ながら音読をしていきます。ここでは、英語を英語の語順のまま、頭から理解するスキルを磨きます。はじめは、細かい内容が理解しきれませんでしたが、次第に意味内容を思い浮かべられるようになっていき、スムーズに英文のイメージがうかぶようになっていきました。

④サイトトランスレーション

サイトトランスレーションとは、チャンクを瞬間的に訳していくトレーニングです。
英文が書かれた紙を見て、チャンク毎に素早く日本語訳を口に出していきます。このトレーニングにも、英語を英語の語順のまま捉えられるようになる効果があるそうです。かたまりで区切るので日本語としては不自然な感じがしましたが、徐々に慣れていくことで意味理解に余裕がでてきました。

⑤シャドーイング

最後は仕上げとして、シャドーイングの指導をしてもらいました。シャドーイングとは、音源を聞きながら、聞こえてきた音声に少し遅れて、自分でも発音していくトレーニングです。シャドーイングでは音声知覚能力鍛えられるのだそうです。

筆者の場合、音声知覚(=音を聞いて理解すること)に脳の認知資源が多く割かれているということで、このトレーニングが非常に効果的だとアドバイスを受けました。相手の話している単語が楽に聞き取れるようになると、内容を理解することに認知資源を回すことができ、話の理解度がぐっと上がります。

以上のように、速読リーディングでは様々なトレーニング法を指導してもらいましたが、なんと速読リーディングのプロセスを通して、英語学習における筆者の課題を診断していたということを言われ驚きました。

これはENGLISH COMPANYでも使用されている代表的なアセスメント手法だそうです。トレーニングで英語力をつけながら診断(アセスメント)が可能な点、専門的な知見に基づく奥の深さを感じざるを得ませんでした。

3.ホームプログラムの提案(コンサルティング)

ホームプログラムの提案をしている黒澤コンサルタントの画像

速読リーディングを用いたアセスメントをもとに、現状の英語レベルと課題、今後の学習計画などについて詳しく説明してくれます。

筆者の課題は以下の内容です。

  • 語彙力が少し足りない
  • リスニングの音に関する課題が強い
  • 英文をチャンクごとに捉えられている部分が少ない

先ほどの音源で聞き取れなかった単語も実際には文字で見ればすぐにわかるレベルの単語が多かったのです。そんな「知ってるはずの単語」をリスニングの時に聞けなかった理由のひとつは、「わかっているけれど、意味を瞬時に思い浮かべられていない」ということだそうです。そこで、単語を覚える際は速読リーディングの【ボキャブラリー&内容理解】のパートで行ったように意味がパッと思い浮かぶところまで単語の練習をするようにとアドバイスをいただきました。

また、英文をかたまりごとに捉えられるようになるには、語順を処理する際に返り読みしないことが大事だそうです。この”返り読み”を修正するには先ほど行った【サイトトランスレーション】を行うのが効果的とのこと。

コンサルティング体験を受けた感想

音声を最初に聞いた時には、聞き取れた単語を繋げて頭の中で訳している間に次々と単語が出てきて追いつけなくなり、結局意味を理解することができませんでした。しかし、独自のトレーニングを受けて最後に音声を聞いた時には、しっかりと聞き取れるようになっていました。さらに、聞きながら意味もイメージできるようになっていたと思います。

トレーニングのうちいくつかは以前自分でも試してみたことのあるものでした。その時はネットの情報などを参考にしてみたのですが、細かいやり方がいまいちつかめずに効果は実感できませんでした。今回「正しいやり方」を教わっただけで、ほんの短時間で効果を実感できたことに本当に驚きました。

加えて、アセスメント(速読リーディング)で行ったそれぞれのプロセスについてもひとつずつ丁寧に説明してくださったので、全く不明点は残りませんでした。

コンサルティング体験の所要時間は説明会も含めて1時間30分。これだけでも無料で受けられますので、「本当に効果あるの?」と思っている人こそ、一度行ってみる価値は絶対にあります。

THE コンサルタント公式サイトへのリンクバナー

スクール情報

THE CONSULTANTは、東京都内に1スタジオあります。

新宿校

住所:東京都新宿区西新宿1-18-2 晴花ビル 2F  JR新宿駅南口より徒歩1分

まとめ

以前からENGLISH COMPANYのパーソナルトレーニングの効果は素晴らしいと思っていましたが、「費用がなあ……。」と思っていました。しかし、THE CONSULTANTは約半分の価格で同等の効果が得られることを実際に体験してみて確信しました。

コンサルティングを体験し、とにかくコンサルタントの専門性が高いという点に感動に近い気持ちを覚えました。わずかな時間のコンサルティングで、いくつも自分の弱点を見抜かれ、さらにその弱点を改善するための具体的な学習法を教わり、英語を習得する仕組みまで解説してくれたスクールは他にありません。「本当に無料でここまでしてくれるの?」と思ったほどです。

これまで、費用が理由でサービスを諦めていた方は、絶対に無料体験を受けることをお薦めします。

THE コンサルタント公式サイトへのリンクバナー

最後に、受付前で記念撮影をさせていただきました。

左から、THE CONSULTANT事業マネージャーの谷原英利さん、筆者、コンサルタントの黒澤隆之さん

The following two tabs change content below.
ティナ

ティナ

フィリピン人の父と日本人の母を持つハーフです。10歳までフィリピンで過ごし、英語と日本語のバイリンガルです。英語学習に役立つ記事をお届けします。

-口コミ・評判

Copyright© ペラペラ部 , 2019 AllRights Reserved.