【体験レビューあり】オンライン英会話hanasoの口コミ情報

ペラペラ

アイキャッチ画像

hanasoはオリジナル学習システム「hanasoメソッド」を使った学習法が特徴のオンライン英会話です。反復学習に特化した独自メソッドで英会話フレーズを効率よく覚えることができます。さらに、1レッスン(25分)177円~という低価格なところも大きな特徴です。

しかし、安いけど講師や教材の質はどうなの?映像や音声はキレイ?使い方は簡単?などなど、気になる人もいるでしょう。

そこで、筆者自らhanasoでレッスンを受けた体験を元に、どんなレッスンをするのか、どんな教材を使うのかと言った点まで詳しく説明します。

レッスン体験レビュー

それでは早速、筆者の体験レビューをお届けします。

体験レッスンの流れは以下の通りです。

  1. 無料会員登録
  2. レッスン予約
  3. レッスン準備
  4. レッスンスタート

それぞれについて説明します。

1.無料会員登録

hanasoでは、有料会員と同じ25分間のレッスン2回無料で体験できます。

無料体験レッスンを受講するにはhanasoへの無料会員登録が必要です。以下のバナーからhanasoの公式サイトに移動してください。

公式サイトへのリンクバナー

続いて、画面右上にある「無料会員登録」ボタンをクリックします。

メールアドレス・パスワードを入力すると、入力したメールアドレス宛に「登録URLのお知らせ」が送られてきます。

メール内のURLをクリックするとプロフィール入力のページに移動しますので、以下の情報を記載し「登録」ボタンを押します。

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • お住まい
  • 英語学習の目的
  • 英語レベルTOEICスコア
  • キャンペーンコード(ある場合)
  • Skype名、半角英数(なければダウンロードする)

プロフィール内容を確認し、「登録する」ボタンをクリックすれば会員登録が完了します。

2.レッスン予約

会員登録が完了したら、まずはレッスンの予約をします。下の画像のような画面が表示されますので、レッスンを希望する日時をクリックします。

希望した日時の講師が表示されますので、講師と受講したい時間を選択します。

レッスンを予約する講師の検索画面

講師と時間帯が決まったら、続いてどんなレッスンをしたいかの要望を選びます。初心者ならゆっくり話してもらったり、正確な文法を身に着けたい人は文法チェックを細かくしてもらうことなどが希望できます。嬉しい機能ですね。

以下の項目で自分の要望を伝えることができます。

  • レッスンで使用する教材
  • レッスン時の講師の話すスピード
  • 文法や発音の修正頻度
  • チャットボックスの使用頻度
  • 自己紹介やスモールトークの時間
  • その他の要望

内容を確認の上、「予約する」をクリックします。

レッスンへの要望を選択し、予約ボタンをクリック

予約が完了すると、登録したメールアドレスに「レッスン予約完了」のメールが届きます。

レッスン開始30分前までであれば「ホーム画面」より「予約したレッスン」ページから予約をキャンセルすることができます。

レッスン準備

レッスンではSkypeを使用しますのでアプリを起動して待機状態にしておきましょう。

最近はSkype不要のオンライン英会話が増えていますが、hanasoはSkypeが必須となります。慣れるまではちょっと面倒に感じる人もいるかもしれません。

体験レッスンで使用する教材ですが、無料会員登録の特典として「体験用テキスト」もしくは「旅行英会話用テキスト」がダウンロードできるので、そちらを使うと良いでしょう。

ちなみに有料会員になると、レッスン予約時に23種類の教材の中から選べるようになります。使用する教材はダウンロードをして、パソコンやスマホ、タブレットから見ることができます。レッスンをより効果的にするためにも予習はしておきましょう。

レッスン開始5分前になると、「○○(講師名)さんがあなたに接続しようとしています」という通知が届きますので「承諾」をクリックします。承諾をすると、音声通話やビデオ通話が可能になります。

レッスンスタート

講師から着信がくるので通話ボタンをクリックします。繋がったらまずは音声や映像に不備がないか確認していきます。万が一、時間になっても講師から着信がない場合はhanaso公式サイトからサポート事務局に連絡をしましょう。問題なければ、レッスンスタートです。

筆者のレッスンをしてくれたのは20代のフィリピン人女性です。とても落ち着きがあり知的な先生でした。

まずは、お互いの自己紹介と、住んでいる地域の天気はどうだったか、今日の夕飯は何を食べたのかといったスモールトークをしました。初めは緊張していましたが、講師が気さくで話しやすい方だったので、緊張がほぐれてリラックスできました。

ちなみに、レッスンをすぐに開始したい人は、レッスン予約の際に自己紹介やスモールトークを「不要」と設定することもできます。2回目以降の講師とのレッスンなら不要にしたほうが、レッスン時間がその分長くなるのでおすすめです。

使用した教材はレッスンスターターキット2の「無料体験用テキスト」

教材は「自己紹介」をより掘り下げた内容で、以下のように会話をしました。

住んでいる場所について
Where do you live?(どこに住んでいますか?)
I live in Tokyo.(東京に住んでいます。)
How about you?(あなたは?)
I live in Quezon City, Manila.(私はマニラのケソン市に住んでいます。)
Do you live with your family?(家族と住んでいますか?)
No, I live alone.(いいえ、一人暮らしです。)
How about you?(あなたは?)
I live with my daughter.(私は娘と住んでいます。)
Nice!(いいですね!)
仕事について
What is your job?(お仕事は何ですか?)
I am a company employee.(会社員です。)
How long have you been there?(そこでどれくらいお仕事はしているのですか?)
I have been a company employee for 3 years.(3年くらいです。)
Do you go to work every day?(仕事には毎日行きますか?)
I go to work five days a week.(週5回です。)
How do you go to work?(仕事にはどうやって行きますか?)
I take a train.(電車で行きます。)
趣味について
What is your hobby?(趣味は何ですか?)
I like play volleyball. what about you?(バレーボールです。あなたは?)
I like to cook. (私は料理が好きです。)
That sounds nice!(それは良いですね!)
英語を習いたい理由について
Have you ever had English conversation lesson before?(これまで英会話を習ったことありますか?)
Yes, I have.(はい、あります。)
Why do you want to learn English?(なぜ英語を習いたいのですか?)
Because I want to communicate with foreigners.(外国人とコミュニケーションを取りたいからです。)
I see. So, how do you know about hanaso?(なるほど。hanasoはどうやって知ったのですか?)
I saw it on the internet.(インターネットで見ました。)
Ok. thank you.(ありがとうございます。)

 

教材には、上記の質問と何通りかの答え方が記載されていて、自分に当てはまるものを選ぶ形で進みます。それぞれのトピックの最後にはフリートークという形でより内容を掘り下げた会話もしました。

文法や発音の修正をその都度やってもらうよう希望したり、講師の話すスピードなども指定できますので、基礎からしっかり学びたい初心者の方にもピッタリなレッスンですね。

レッスン後は、これまでの会話を振り返りながら間違った単語や文法の正しい使い方について確認していきました。

筆者の場合、言いたいことは伝わっているが、語彙を忘れてしまっているせいか話し始めるまで少し時間がかかってしまっていると指摘を受けました。そのうえで、レッスンを重ねて英語に慣れるといいよとアドバイスをいただきました。

また、フィードバックを口頭で説明してくれたあと、チャットボックスにも同じ内容をテキストで送ってくれたので意味が理解しやすかったです。

あっと言う間に25分が経過し、ここでレッスン終了しました。

レッスンを終えての感想

初めて話す講師だとどうしても緊張してしまいますが、最初のスモールトークで天気や夕飯について話しをしたことで親近感がわき、リラックスして楽しくレッスンを受けることができました。初対面の人と話すのが苦手な人はもちろん、雑談の面でも英語力を上げたい人にとっても良いと感じました。

講師の方の発音はとてもクリアで聞き取りやすかったのでとても勉強になりました。フィリピンの母国語は英語ではなくネイティブではありませんが、基本的にアメリカ英語を身につけているので発音を重点的に学びたい人も効果が得られると思います。

また、レッスン後のフィードバックをいただいたので、今後自分が取り組むべき学習を明確にできました。すべて英語で説明されるので初心者にとっては難しいかもしれませんが、チャットボックスにも同じ内容を書いてくれるので、理解できない場合はメモ帳などにコピペしておき、あとで翻訳すると良いかと思います。

それから、システム的な話ですが、予約キャンセルがレッスン開始30分前まで出来るのはhanasoの良い点だと思いました。

オンライン英会話を初めて利用する方にはあまりピンとこないかもしれませんが、オンライン英会話を利用していると、仕事や急な都合などでレッスンをキャンセルしなければいけなくなることが多々あります。

筆者が以前利用していたオンライン英会話では、予約のキャンセルはレッスン開始1時間前までだったので、ギリギリまで考える時間があるのはとてもありがたいと感じました。

音質や画質について

レッスンではSkypeを使用するのですが、音声と画質は綺麗でした。映像が止まったりすることはなく、講師の表情や口の動きがはっきり見えるので、実際に英会話スクールでレッスンを受けるような感覚と同じです。

なお、音声はスピーカーで聞くよりイヤホンを使ったほうが講師の声がよりクリアに聞こえます。ヘッドセットはあったほうがいいですね。またはiPhoneに付属されているマイク付きのイヤフォンでも大丈夫です。

公式サイトへのリンクバナー

料金プラン

学費のイメージ画像

hanasoでは、大きく分けて以下3つのプランがあります。

  • 毎日プラン
  • 回数プラン
  • 週2日プラン

それぞれの違いや内容について詳しく説明します。

毎日プラン

全ての教材が受講可能で、25分のレッスンを毎日1レッスン、または毎日2レッスン受けられるプランです。1レッスンあたりの単価が一番安いプランです。

毎日ちょっとずつでも英語に触れる時間を作りたい方や、英会話を習慣化したい人におすすめです。

レッスン回数 月額 1レッスン単価
毎日1レッスン(25分) 5,980円(初月は2,990円) 193円
毎日2レッスン(50分) 10,980円(初月は5,490円) 177円

※上記の金額はすべて税別です。
※1レッスン単価は31日で算出しています。

回数プラン

全ての教材が受講可能で、25分のレッスンを月に規定回数分受講可能なプランです。

仕事が忙しいから毎日のレッスンは難しい、週2回くらいが理想という人や、週末にまとめてレッスンしたいという人におすすめです。

未受講分のレッスンは翌月以降にくりこすことができます。くりこしの上限は2ヶ月分までです。

レッスン回数 月額 1レッスン単価
月8回 4,000円(初月は2,000円) 500円
月12回 5,700円(初月は2,850円) 475円
月16回 7,200円(初月は3,600円) 450円

※上記の金額はすべて税別です。

週2日プラン

全ての教材が受講可能で、週に2日レッスンを受けられるプランです。1日に受けるレッスン回数は1レッスン(25分)か2レッスン(50分)から選べます。

休日しかレッスンできないという人ならこのプランが安くておすすめです。

レッスン回数 月額 1レッスン単価
1レッスン(25分)を週2日 3,800円(初月は1,900円) 422円
2レッスン(50分)を週2日 5,800円(初月は2,900円) 322円

※上記の金額はすべて税別です。
※1レッスン単価は1ヶ月で受講できるレッスン数を9日分として算出しています。

レッスンチケットオプションサービス

集中的にレッスンしたい、という時に便利なのが「レッスンチケット」です。好きな時に好きなだけレッスンを増やすことができます。使用期限は購入日から90日間です。

レッスンチケットの価格は以下のとおりです。

チケット枚数 金額 1枚あたりの単価
5枚 3,000円 600円
10枚 5,500円 550円
15枚 7,500円 500円

※上記の金額はすべて税別です。

料金の支払い方法は「Paypal決済」か「銀行振込」の2種類

支払い方法は「PayPal決済」もしくは「銀行振込」の2種類があります。PayPalとは、主にクレジットカードを使ったオンライン決済システムで、銀行口座振替(月額引き落とし可)も可能です。

クレジットカードは、Visa、MasterCard、American Express、JCBなどが使えます。

PayPalを使わない銀行振込の場合は、3ヶ月分の授業料を先にまとめて支払うかたちになります。

領収書の発行も可能

hanasoホームページにログイン後、「設定」の「領収書発行」ページから、発行ができます。領収書は当月分の発行になります。過去の支払いや、レッスンチケットの支払いなどは別途問い合わせが必要です。

講師の特徴

hanasoの講師の特徴について説明します。

講師はすべてフィリピン人

フィリピンの有名大学在学生、卒業生を中心に、厳しい採用基準を合格した優秀な講師が揃っています。

採用した後も数週間の研修を行い、英語能力はもちろん人柄も優れた人材のみがレッスンを担当しているので、受講者は低価格でも質の高いレッスンを受けることができます。

高いユーザー満足度

hanasoでは定期的にユーザーアンケートを実施しており、オンライン英会話のサービス全般については90.4%が満足しており、93.0%のユーザーがレッスンを楽しいと感じている結果が出ています。

講師の質や発音についても多くのユーザーが満足しており、これからオンライン英会話を始めてみようという人にも安心しておすすめできます。

レッスン教材

受講者のレベルや目的に合わせて20の教材・テーマを用意しています。会員であれば無料で利用できるものと、別途教材を購入する必要があるものがあります。

ほとんどの教材を、インターネット予備校「スタディサプリ」の人気講師で多くの英語関連の著作がある関正生氏が監修をしています。

教材は6段階のレベルとカテゴリに分かれており、自身の英語力に合った適切な教材が選べます。

補助教材

無料体験で使用する教材で、英会話初心者向けの内容です。

  • 体験レッスン1
  • 体験レッスン2

日常英会話

日常の挨拶フレーズから海外旅行で使えるフレーズ、おもてなし英会話を学べる内容で、初心者から上級者まで対応しています。

  • hanaso英会話フレーズ初級編・中級編
  • おもてなし英会話
  • トピックトーク
  • フリートーク

旅行

旅行中によくある場面を厳選して作られた教材で、初級者~初中級者向けです。

  • 旅行英会話

基礎英語

英文法、ボキャブラリー、リーディング、発音など英語の基本を学べる教材で、初心者~中上級者向けです。

  • 初級者用基本英文法
  • Side By Side 1~4(別途教材の購入が必要)
  • 発音トレーニング

ディスカッション

世界のWebニュースやWebサイト通して、単語、リーディング、リスニングを学べる内容で、初級者~上級者向けです。

  • News in Levels Level1~3
  • Webサイトレッスン

TOEIC

TOEICの点数を上げるために必要な単語や文法、リスニングなどを学べる内容で、初心者~中上級者向けです。

  • TOEICボキャブラリ
  • Building TOEIC Skills/Developing TOEIC Skills(別途教材の購入が必要)
  • Taking the TOEIC(別途教材の購入が必要)

ビジネス

挨拶、アポイント、電話対応などビジネスシーンによくある場面を厳選して作られた教材で、初心者~中級者向けです。

  • ビジネス英会話

利用環境

hanasoの英会話レッスンは、通話料無料のスカイプ(Skype)を使用するため、利用環境を準備する必要があります。

対応ブラウザ

レッスンを受講するにあたり、以下のブラウザが必要です。

  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • Microsoft Edge
  • Safari
  • Internet Explorer 11

なお、Internet Explorer以外のブラウザは最新版をご利用ください。

対応Skype

Skypeは以下の各種デバイスが対応しています。

  • Skype for Windows
  • Skype for Mac
  • Skype for iPhone
  • Skype for iPad
  • Skype for android

講師からのコール音が鳴らない等の不具合が起こる場合がありますので、受講をする際は最新情報にアップデートされているかを確認しましょう。

ヘッドセット・ウェブカメラ

Skypeを使って講師と音声通話するにあたって、ヘッドホンとマイクが一体になったヘッドセットを利用することをおすすめします。またウェブカメラがあると、こちらの表情や身振り手振りを講師に映像で伝えることができるので便利です。hanaso公式HPでは購入におすすめなヘッドセットやウェブカメラを紹介しているので参考にしてください。

休会・退会方法

休会や退会方法について説明します。

休会

休会は費用が発生せず、いつでも有料会員に戻れる状態を指します。回数プラン契約中に受講回数が残った状態で休会をすると、休会開始日より1ヶ月後に無効になってしまいますので、1ヶ月以上休会する場合は残っているレッスンを消化してから休会しましょう。休会方法はhanaso公式HPにログインして、休会手続きを行ってください。

退会

休会でも費用は発生しないので退会をする必要性はほとんどありませんが、特別な事情がある場合は退会もできます。退会方法は、hanaso画面右上の設定アイコンをクリックし、「設定・手続き」から「アカウント削除申請」をクリックすると手続きができます。

まとめ

今回はhanasoの体験レポートやサービスについて解説してきました。

hanasoの「ここがすごい!」と思ったポイントの一つは、教材の豊富さです。英語初心者向けの基礎英文法や便利フレーズはもちろん、仕事で使いたい人向けのビジネス英語や試験関係で使えるTOEIC、旅行を楽しみたい人向け教材などもカバーしており、幅広く学べるなと思いました。

費用においてもこれだけサービスや学習環境が整った環境でレッスンが受けられることを考えるとお得だといえるでしょう。

気になる点としては、Skypeが必須であることです。最近はSkype不要でレッスンが受けられるサービスや、スマホアプリでレッスンできるサービスも増えています。そういったところと比べると慣れるまでは面倒に感じるかもしれません。

1回25分のレッスンを無料で2回受けられますし、会員登録も簡単にできますのでオンライン英会話の雰囲気を体験してみたいという人は一度利用してみることをおすすめします。

公式サイトへのリンクバナー

The following two tabs change content below.
岡田 ティナ

ライター(詳しいプロフィールを見る

10歳までをフィリピンで過ごした英語と日本語のバイリンガル。優れた英会話力を活かし、初心者が抱く英語の疑問を解消する「ペラペラ英語塾」の記事を担当。また、英会話スクールやオンライン英会話、英会話カフェ等を体験してのレビュー記事も担当しており、体験したサービスの数は30以上を数える。

ペラペラ部運営会社情報ページへのリンクバナー