印象UPで距離が縮まる!英語の挨拶140選【日常編】

2019年10月3日

ペラペラ

久しぶりに会うときの挨拶

再会を喜ぶ外国人女性の画像

ご無沙汰していたときの挨拶も覚えておきましょう。4パターン覚えて、状況によって使い分けてください。HiやHey など挨拶の後に続けて使います。

お久しぶり。

Long time no see.

発音記号:lɔŋ taɪm nóu síː

カナ読み:ロング タイム ノォ スィー

「あなたに会わずに長い時間が経ちました」という意味。「ご無沙汰しております」というフォーマルな言い方としても使えます。

また会えて嬉しい!

Good to see you again!

発音記号:gʊd tuː si ju əˈgɛn

カナ読み:グド トゥ スィ ユー アゲン

久しぶりに会ったときに。会えて嬉しいという感情を相手に伝えましょう。知り合ったばかりの間柄で偶然会ったときにも使えます。

会えなくて寂しかったわ。

I missed you so much.

発音記号:aɪ mɪst ju soʊ mʌʧ

カナ読み:アイ ミストゥ ユー ソー マアチ

感情的な表現です。親しい仲で使います。外国や遠征から戻ったとき、離れて暮らしている家族が集まったときにどうぞ。

(近況をたずねる)どうしていましたか?

How have you been lately?

発音記号:haʊ hæv ju bɪn ˈleɪtli

カナ読み:ハウ ハヴ ユー ビン レイトリ

Good see you again、 I missed you の後に続けて近況をたずねてみましょう。

別れ際の挨拶

バイバイする外国人女性の画像

別れ際の英語挨拶はとても豊かです。よく使われる代表的な25のフレーズを集めてみました。相手や状況によって使い分けたり、組み合わせて使えます。

(フォーマル)さようなら

Good bye.

発音記号:gʊd baɪ

カナ読み:グッバイ

「さようなら」の基礎英語2つ。礼儀正しい挨拶なので、フォーマルな場面やビジネスで使えます。

Bye.

発音記号:baɪ 

カナ読み:バイ

日常でよく使う「またね」

日常の会話でよく使われる別れ際の挨拶。Seeを使った表現を7パターン紹介します。ビジネスでも使えます。直訳は「私はあなたに会うでしょう」です。「またお会いしましょう」という意味で使います。

I ‘ll see you. 

発音記号:aɪ ‘ll si ju

カナ読み:アイ ‘ll スィ ユ

See you later. 

発音記号:si ju ˈleɪtər

カナ読み:スィ ユ ― レイター

「後で会いましょう」という意味。夕方にまた会うとき、電話をしていて後で会うときの挨拶にぴったりです。とてもよく使う表現です。

See you soon.

発音記号:si ju sun

カナ読み:スィ ユ スン

「すぐお会いしましょう」という意味で使われます。電話の直後に会うとき、近いうちに会う予定があるときになどに使います。

See you around.

発音記号:si ju əˈraʊnd

カナ読み:スィ ユ アラウンド

次にいつ会うかよくわからないときに使います。ご近所さんや友達同士で「またその辺で」というときにも。異性から「すぐにまた会いたい」と迫られて「うーん、またいつかどこかでね」とはぐらかしたいときにもどうぞ。

See you then.

発音記号:si ju ðɛn

カナ読み:スィ ユ ゼン

「そのときに会う」という意味。例えば、次の日曜に会うことを話していて、別れ際に「じゃあ、そのときにね」というイメージで使います。

See you tomorrow.

発音記号:si ju təˈmɑˌroʊ

カナ読み:スィ ユ タマロー

明日会うことがはっきりしているときに使います。

See you on Friday night.

発音記号:si ju ɑn ˈfraɪdi naɪt

カナ読み:スィ ユ オン フライディ ナイト

予定がはっきりしているときに使います。~in spring break (春休みに会いましょう)、~on New Year’s Eve (大晦日に会いましょう)など。

スラングの「またね」

「またね」のスラング表現を3つご紹介します。くだけた表現なので、親しい仲で使います。

See ya!

発音記号:si jɑ

カナ読み:スィ ヤ

See youと同じです。you をスラング yaにした表現。

Later.

発音記号:ˈleɪtər

カナ読み:レイター

See you laterを略した言い方。

Cheers.

発音記号:ʧɪrz

カナ読み:チアーズ

イギリス英語圏(イギリス、オーストラリア、ニュージーランド)で別れ際に使われるスラング。

「よい●●を」で相手を気遣うフレーズ

直接「さようなら」を意味しませんが、相手を気遣った好印象の別れ際の挨拶です。フォーマルから日常まで広く使われます。このフレーズで声をかけられたら、元気にThanks. You, too. (ありがとう、あなたもね!)と返しましょう。

Have a nice day.
(よい一日を)

発音記号:hæv ə naɪs deɪ

カナ読み:ハヴ ア ナイス デイ

Have a great dayと言い換えてもOK。「いってらっしゃい」というニュアンスで使うとよいでしょう。

Have a nice weekend.
(よい週末を)

発音記号:hæv ə naɪs ˈwiˌkɛnd

カナ読み:ハヴ ア ナイス ウィケンド

休暇を大切にする文化なので、とてもよく使われる表現です。金曜日の別れ際には学校や職場で飛び交うフレーズです。

Have a good spring break.
(よい春休みを)

発音記号:hæv ə gʊd sprɪŋ breɪk

カナ読み:ハヴ ア グド スプリング ブレイク

楽しい休暇を過ごしてほしいという心遣いを伝えるフレーズです。

Enjoy your summer vacation.
(夏休みを楽しんでね)

発音記号:ɛnˈʤɔɪ jʊər ˈsʌmər veɪˈkeɪʃən

カナ読み:エンジョイ ユア サマー ヴェイケイシャン

「楽しんでね」と言いたいときに使えます。Enjoy!の一言で、パーティーのゲストや来店したお客様に声をかける使い方もできます。

別れの前置きに使うフレーズ

「さよなら」の前置きに使えます。「もう行かなくちゃ」と前置きし、see you soonやcall you later につなげて使います。

I have to go.
(もう行かなきゃ)

発音記号:aɪ hæv tu goʊ

カナ読み:アイ ハフ トゥ ゴー

話が長くなって切り上げたいとき、電話で呼び出されてすぐ出かけるとき、予定がせまっているときなどに使います。I gotta go now も同じ意味で使われるフレーズです。

Anyway, I’m off.
(とにかく、もう行くね)

発音記号:ˈɛniˌweɪ, aɪm ɔf  

カナ読み:エニウェイ アイム オフ

「いってきます」として出かける前に使ったり、予定や約束が迫っていて出かけなくてはいけないときに使います。

I’ll call you.
(電話するね)

発音記号:aɪl kɔl ju  

カナ読み:アイル コール ユー

すぐに会えない家族や恋人との別れ際に親しみをこめて「また電話するね」と言うのにおすすめです。また、話が途中になってしまったときに、「続きは電話で」という意味で使うことも。

気持ちを伝えるフレーズ

別れ際に相手とよい時間をすごせたこと気持ちを素直に表現すると、感謝や好意がぐっと伝わります。今後の関係づくりに役立つ一言をぜひ添えるようにしましょう。Good bye や See you と合わせて使うのもおすすめです。

I am looking forward to seeing you  again soon.
(また近いうちにお会いできることを楽しみにしています)

発音記号:aɪ æm ˈlʊkɪŋ ˈfɔrwərd tu ˈsiɪŋ ju  əˈgɛn sun  

カナ読み:アイ アム ルッキン フォルワード トゥ スィイング ユー アゲン スーン 

フォーマルな挨拶として、ぜひ覚えておきたいフレーズです。

I ‘ll miss you.
( 寂しくなるわ)

発音記号:aɪ ‘ll mɪs ju 

カナ読み:アイル ミス ユ

感情的な親しい仲で使います。転職や異動で分かれる同僚、しばらく会えない家族、友人、恋人に使ってみてください。

I love you!
(愛してる)

発音記号:aɪ lʌv ju 

カナ読み:アイ ラヴ ユー

愛情表現です。家族や恋人、親友同士でよく使います。出かけるとき、電話、メールなどで使えます。

励まし・心配を伝えるフレーズ

「さよなら」という直接の意味はないけれど、別れ際に相手を思いやるフレーズを使うことで挨拶として使えます。日本語の「おつかれ」「ご自愛を」「がんばって」などに当たります。

Take care.
(気を付けてね)

発音記号:teɪk kɛr

カナ読み:テイク ケア

「お大事に」「お疲れさま」というニュアンスです。ケガや病気で体調が優れない、残業続きで疲れている、忙しくしている相手などにかける言葉です。しばらく会えない人への別れにも使えます。

Take it easy.  
(気楽にね)

発音記号:teɪk ɪt ˈizi  

カナ読み:テイキット イズィ

「焦らずにね」「ボチボチいこうね」「のんびりしようよ」というニュアンスです。疲れ気味の人やテンパっている人に思いやりを込めるフレーズです。

Good luck.
(幸運を祈ります)

発音記号:gʊd lʌk  

カナ読み:グド ラック

これから試合に出る、テストがある、商談がある。そんな相手に「がんばってね」というニュアンスで使います。

家族で使える挨拶

外国人家族の朝食の様子

家族や一緒に暮らす恋人、ルームメイト同士で毎日使える「いってきます」「いってらっしゃい」「ただいま」「おかえり」「おやすみなさい」に該当する15のフレーズを集めました。

いってきます

「いってきます」に該当するフレーズはたくさんあります。その中でもよく使う4つを覚えておくと便利です。

Time to go.
(出かける時間だ)

発音記号:taɪm tu goʊ

カナ読み:タイム トゥ ゴー

「行く時間だわ」という意味。先に紹介したI have to goやI’m off と同じような使い方でOKです。

I’m leaving.
(出発するよ)

発音記号:aɪm ˈlivɪŋ

カナ読み:アイム リーヴィング

「今まさに出発しようとしている」というニュアンス。

See you later.
(あとでね)

発音記号:si ju ˈleɪtər

カナ読み:スィ ユ レイター

「帰ってくる」ということを前提に、「あとで会いましょう」と言う表現です。

Talk to you later.
(またね)

発音記号:tɔk tu ju ˈleɪtər

カナ読み:トク トゥ ユー レイター

直訳すると「あとで話す」です。改まって何かを話すために構える必要はありません。「あとであなたと会うのが楽しみ」というくらいのニュアンスです。

いってらっしゃい

よく使われるのは Have ●● (よい●●を)です。3つのシーンに使えるフレーズを覚えておくと、応用がききます。返答は笑顔でThanks. You, too. で元気よくが正解。

Have a nice day.
(よい一日を)

発音記号:hæv ə naɪs deɪ

カナ読み:ハヴ ア ナイス デイ

「よい一日を過ごしてね」という意味です。相手を気持ちよく送り出せます。よく使われますので、必須フレーズとして覚えましょう。

Have fun.
(楽しんできてね)

発音記号:hæv fʌn

カナ読み:ハヴ ファン

遊びに行くとき、パーティーや旅行などお楽しみのお出かけのときに使えるフレーズです。

Have a safe trip.
(安全な旅を)

発音記号:hæv ə seɪf trɪp

カナ読み:ハヴ ア セイフ トリップ

旅行や出張に出る相手に使えるフレーズです。Have a safe flight(安全なフライトを) Have a good flight(快適なフライトを)などにも応用できます。

一口メモ:いってらっしゃい/いってきます【2つの会話例】

「いってらっしゃい」「いってきます」に該当するフレーズを組み合わると自然な会話になります。

例1 子どもが学校へ行くとき

息子
I’m leaving. I love you, mom. ( いってきます。ママ、愛してるよ)
Love you, too! Have a nice day.(ママもよ。よい一日をね)

例2 出張に家族を送り出すとき

Reiko
I have to go. Call you tonight.(そろそろ行かなきゃ。今夜電話するね)
John
Have a safe flight. I love you, Reiko. (安全なフライトを。愛してるよ)
Reiko
I love you, too.(私もよ)

ただいま

帰宅したことを伝えるフレーズを3つ紹介します。

I ‘m home.
(ただいま)

発音記号:aɪ ɛm hoʊm

カナ読み:アイム ホーム

「家にいます」という意味。玄関口で呼びかけてみましょう。

I’m back.
(戻ったよ)

発音記号:aɪm bæk

カナ読み:アイム バック

「帰ってきたよ」と知らせるフレーズ。

Guess who’s back!
(帰ってきたよ!)

発音記号:gɛs huz bæk

カナ読み:ゲス ホゥズ バック

応用編のフレーズです。直訳すると「誰が返ってきたと思う?」という意味。ウキウキしながら帰ってきたことを伝えたいときに。言い回しなので、まじめに質問に答える必要はありません。返答例はHey, John. welcome back! (あらジョン、おかえり!) 。

おかえり

帰ってきた家族を気持ちよく家に迎えるフレーズ。

Hi, how was your day?
(おかえり。どんな一日だった?)

発音記号:haɪ, haʊ wʌz jʊər deɪ

カナ読み:ハイ ハウ ワズ ユア デイ

どのような一日かをたずねて、相手を気遣います。How was the party? (パーティーはどうだった?) How was your job interview? (面接はどうたった?) などに応用できます。よく使われますので、覚えておきましょう。

Welcome home.
(おかえりなさい)

発音記号:ˈwɛlkəm hoʊm

カナ読み:ウェルカム ホーム

戻ったことを歓迎するフレーズ。たった今帰ってきた人、海外など遠くから戻ってきた人に使います。

一口メモ:ただいま/おかえり【2つの会話例】

ただいま/おかえりのフレーズを組み合わせた会話例を紹介します。

例1 試験から戻った息子に

息子
I’m home.(ただいま)
Hey. How was your exam, son? (試験はどうだった?)
息子
I guess it’s perfect! Thanks dad! (満点だと思う!ありがとう、父さん)

例2 帰国した娘に

Finally, I’m back!(ついに戻ったわ!)
Oh, Reiko. Ⅰmissed you so much. Welcome home! (ああ、レイコ。本当に寂しかったわ。おかえりなさい)

おやすみ

「おやすみ」3大フレーズです。

Good night.
(おやすみ)

発音記号:gʊd naɪt

カナ読み:グド ナイト

定番のおやすみ。

Sleep tight.
(ぐっすり寝てね)

発音記号:slip taɪt

カナ読み:スリープ タイト

Tightは「ぎゅっと」「しっかりと」「きつく」という意味があります。「しっかり寝る」というニュアンスです。

Sweet dreams.
(いい夢みてね)

発音記号:swit drimz

カナ読み:スウィート ドリムズ

ぐっすり眠ると夢を覚えていないものですが・・・それはさておき、寝る前のスイートな声かけです。子どもやパートナーに使いたくなるフレーズですね。

次ページは:『お祝いの挨拶』『言葉の挨拶:季節や年中行事で使う挨拶』『SNS・チャットで使える挨拶略語』

The following two tabs change content below.
中村香代

中村香代

英語落ちこぼれ中学時代を過ごしました。「魔女の宅急便」に憧れて「外国に住みたい!」と思うようになり、高校時代は英語を猛勉強。その後アメリカ ウィスコンシン州に留学。商社、メーカーでの貿易業を経てライターに。微妙なニュアンスやイメージが分かりやすい記事をお届けします。