1分でわかる!buyとpurchaseの違いと正しい使い方

ペラペラ

アイキャッチ画像

英語で「買う」を表す表現でbuyとpurchaseという単語があります。どちらも同じ意味を持ちますが、それぞれの違いを理解していない人は多いのではないでしょうか。

例えば、「コーラを買いたい」を英語で言いたい場合、以下2つのどちらが正しいかわかりますか?

  1. I want to buy a coke.
  2. I want to purchase a coke.

正解は1の「I want to buy a coke.」です。

どちらを使っても間違いではないですが、purchaseはbuyと比べてフォーマルな表現であり、主に高額なものを買う際に使われます。

ここでpurchaseを使うと少し大げさな雰囲気を持ちますのでbuyを使ったほうが無難です。

このように同じ意味の単語でも、それぞれのニュアンスの違いがあるので、理解して正しく使い分ける必要があります。

今回は、そんな日本人にとってわかりづらいbuyとpurchaseの違いを説明するとともに、正しい使い方についてもレッスンしていきましょう。

また、buyとpurchase以外の「買う」という単語もいくつか紹介しますので、合わせて覚えてみてくださいね。

buyとpurchaseの違い

buyは、「買う」という意味で、一般的に少額・高額に限らず広い範囲で使われます。他にも「受け入れる」「同意する」といった意味合いで使用されることもあります。また、「buy up」といえば「買い占める」という意味で使うことも可能です。

一方purchaseは、「購入」「買収」「購買」などといった意味です。「法的な契約を結んで買う」というニュアンスが含まれており、主に高級品や高額なものを購入する際に使用されます。どちらかというとビジネスシーンで使われるフォーマルな表現です。他にも「大量買い」といった意味で使用されることもあります。

buyの場合は例えば、「buy a coke」という文章にして買ったものを示さなければなりませんが、purchaseは名詞としても使えますので、「made a purchase(購入した)」というように買ったものを示す必要はありません。

buyの使い方

buyの使い方を例文で説明します。

新しい携帯電話が買いたいです。

I would like to buy a new cell phone.

彼は本を買う金銭的余裕はなかった。

He could not afford to buy a book.

私はよくオンラインショッピングで洋服を買います。

I usually buy clothes at shopping online.

purchaseの使い方

purchaseの使い方を例文で説明します。

家を購入する時のアドバイスが欲しいです。

I would like advice about how to purchase a home.

その土地を2千万円で買いました。

I purchased the land for twenty million yen.

彼はデパートでたくさん買い物をしました。

He made many purchases at the department store.

理解度チェックテスト

それではここで、buyとpurchaseを正しく理解できたかをチェックしていきましょう。

英文の(カッコ)の中にはbuyかpurchaseのどちらかが入ります。正しいと思うものを入れてみてください。

答えは記事の最後にあります。

  1. I always( )the same colored shirts.
    同じ色のシャツを買いがちです。
  2. Availability is limited, so please ( ) yours as soon as possible.
    限定商品なのでお早めにお買い上げください。
  3. She will( ) books to read tomorrow.
    彼女は明日読むための本を買うでしょう。
  4. I ( ) electric appliances.
    電化製品を買いました。
  5. I wonder how much it would cost to( )all the ingredients.
    食材を全部買うのにいくらかかるかな。

buyの口語表現の「get」

getは、「受け取る」という意味です。(買って)手に入れる、(買って)自分のものにするといったニュアンスで、buyの口語表現です。getは以下のように使われています。

I got a new shoes!
(新しい靴を買った!
Where did you get it?
(それどこで買ったの?)
I’m going to get something to eat.
(何か食べるものを買ってくるよ)

まとめ

今回は、buyとpurchaseの違いや正しい使い方について解説しました。

以下、おさらいです。

  • buy=「買う」という意味で広い範囲で使われる一般的な表現
  • purchase=「購入」「買収」「購買」などといった意味でフォーマルな表現

きちんと理解しておくと、様々なシーンで正しく使い分けられるようになります。

前項の例文などを使って、練習をしながら感覚を身につけていきましょう。

テストの答え

  1. buy
  2. purchase
  3. buy
  4. purchased
  5. buy
The following two tabs change content below.
岡田 ティナ

ライター(詳しいプロフィールを見る

10歳までをフィリピンで過ごした英語と日本語のバイリンガル。優れた英会話力を活かし、初心者が抱く英語の疑問を解消する「ペラペラ英語塾」の記事を担当。また、英会話スクールやオンライン英会話、英会話カフェ等を体験してのレビュー記事も担当しており、体験したサービスの数は30以上を数える。

ペラペラ部運営会社情報ページへのリンクバナー