【2020年最新】おすすめ英会話スクール10選

2020年7月3日

ペラペラ

英会話スクールに通って英語を話せるようになるには、スクール選びが最も重要です。スクール選びに失敗してしまうと「全然上達しない」「高いお金が無駄になった」といったことになりかねません。

日本には数多くの英会話スクールが存在し、多くの人が利用しています。しかし、ほとんどの人が英会話を習得する前にスクールを辞め、多くのお金を無駄にしています。

英会話スクールに通う目的

あなたが英会話スクールに通う目的はいったい何でしょうか?

「仕事で活かしたい」「海外旅行に行きたい」「外人の友人を作りたい」など、人それぞれさまざまな目標をもって英会話スクールに通いますが、共通しているのはただひとつ「英語を話せるようになる」ことです。

つまり、英会話スクールを選ぶ際には、確実に英語を話せるようになる英会話スクールを見極める必要があるのです。

ほとんどの人が英会話スクールに通っても英語が話せない理由

学習時間の圧倒的な不足により習得は難しい

日本人が英語を習得するために必要な学習時間は2,200時間と言われています。中学・高校の英語授業は合計で約1,200時間ですが、それでもまだ1,000時間不足しています。

日本によくある英会話スクールのレッスン内容は「週に1回40分、外国人教師と他の生徒とのグループレッスン」です。この場合、1,000時間を達成するには30年間通い続ける必要があります。全く現実的ではない学習方法です。

払った費用に見合った成果が得られない

週1回40分間のレッスンでスクールに支払う費用の相場は2万円です。月2万円と聞くと安く感じるかもしれません。しかし、1年通えば24万円、3年で72万円、5年で120万円です。それで確実に話せるようになれば良いですが、仮に5年間毎週通ったとしても学習時間はたったの167時間です。必要な1,000時間にはほど遠く、英語が話せるようになる可能性は極めて低いです。

成果が出ないから長続きしない

そして、従来型の英会話スクールに通う人の半数以上が1年以内で辞めています。成果を実感できないのですから続かなくて当たり前です。

英会話スクール継続率

確実に英語を話せるようになる英会話スクールの選び方

確実に英語を話せるようになる英会話スクールとは、以下のような特徴をもつコーチングスクールと呼ばれる英会話スクールです。スクール選びで失敗しないためには、コーチングスクールを選ぶべきです。

以下はコーチングスクールと従来の英会話スクールの主な違いを一覧にしたものです。

  コーチングスクール 従来の英会話スクール
習得率 高い 低い
習得期間 英語習得まで約2~3ヶ月 英語習得まで約3年
学習継続率 高い 低い
学習時間 約3時間の勉強を毎日 週に1~2回40分程度のレッスン
カリキュラムのカスタマイズ性 高い 低い

以下、コーチングスクールの特徴について説明します。

理論に基づくオーダーメイドのカリキュラムを組んでいる

言語習得の仕組みは第二言語習得理論という学問で科学的に解明されています。

コーチング型のスクールでは、「どのような仕組みで言語を習得するのか」をしっかり理解した上で、英語習得に必要なトレーニング法を導き出し、個々の英語ができない原因にあわせて、あなた専用のカリキュラムを柔軟に作成します。

一方、従来の英会話スクールでは、主に会話レッスンだけに絞ったトレーニングを行っています。

専属トレーナーが日々の学習をサポートしてくれる

英語学習は日々の学習を毎日コツコツと続けることが重要です。

コーチング型のスクールでは、専属トレーナーが日々の学習計画を細かく管理し、学習進捗状況を常に共有できるようメールやLINEを使った毎日のサポートを行うことで、学習しなければならない環境を整えます。

また、学習のモチベーションを維持できるように、定期的に進捗状況にあわせた学習計画の見直しも行います。

一方、従来の英会話スクールは、レッスン以外の学習まで管理することはないため、モチベーションを維持できず途中で辞めてしまうことが多いです。

月80時間の圧倒的学習時間を確保している

英語学習には時間を費やす必要がありますが、毎日時間を決めて学習を続けてこそ効果があります。

コーチング型のスクールでは、月80時間、1日3時間の学習時間を確保できるよう、ライフスタイルを見直し1日のあらゆる隙間時間を効果的に使って勉強できるように学習計画をたてます。

一方、従来の英会話スクールは、週に1~2回のレッスンしかありませんので、月にたった4時間ほどしか学習時間がありません。

期間目標(ゴール)を具体的に定めている

コーチング型のスクールでは、明確なゴールを決めて、目標を達成するためのカリキュラムを受講するので、確実に結果を出すことができます。

一方、従来の英会話スクールは、英語習得までの明確な期間目標を定めていないことがほとんどです。

おススメ英会話スクール10選

ここでは「絶対に話せるようになる」「確実にTOEICのスコアを伸ばせる」など、短期間で確実に効果のある10のスクールを厳選して紹介します。費用や内容を比較し、スクール選びの参考にしてください。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

イングリッシュカンパニー公式サイト

>公式サイトを見る

  • スクールではなく英語トレーニングのパーソナルジム
  • 「第二言語習得研究」をベースとしたトレーニング
  • 90日(3ヶ月)の短期間で確実に英語力が伸びる
基本情報 
開講時間 10:00~22:00
料金 入会金:50,000円 90日(3ヶ月)450,000円(税抜)
支払方法 振込・分割払い
スクール数 東京都内に8スタジオ・横浜スタジオ・関西エリアに3スタジオ

【先着600名限定】最大5万円割引キャンペーン

【先着600名様限定】最大5万円OFF!夏のパーソナルトレーニング割引キャンペーンバナー

「夏のパーソナルトレーニング割引キャンペーン」を実施中です。一番人気の「90日間集中プログラムパーソナルトレーニングコース」が最大5万円OFFになります。

キャンペーン価格 通常価格
445,000円 495,000円

※金額は税別です。
※別途入会金50,000円(税別)が必要です。

期間は「2020年7月6日(月)~2020年9月30日(水)」ですが、先着600名限定となります。定員に達し次第キャンペーンは終了すると思われます。

数ヶ月の受講待ちが当たり前のスクールなので、キャンペーンを実施すること自体が珍しいです。またとないチャンスですので、この機会に無料体験を受けてみましょう。

≫公式サイトでキャンペーン内容を確認する

スクールではなく英語トレーニングのパーソナルジム

最大の特徴は、英会話スクールではなく「英語のパーソナルジム」であることです。
一般的な英会話スクールは外国人講師との英会話レッスンを行いますが、イングリッシュカンパニーでは専属トレーナーが付き、個人の課題解決のために科学的根拠のある正しいトレーニングを指導してくれます。

「第二言語習得研究」をベースとしたトレーニング

「第二言語習得研究」という学問に基づいた合理的な指導法を用いて、科学的に効果が実証されているトレーニング方法を教えてくれます。
「第二言語習得研究」とは、人がどのように第二言語を習得するのかを、そのメカニズムとプロセスを科学的に解き明かしていく学問です。

90日(3ヶ月)の短期間で確実に英語力が伸びる

英語を短期間で確実に身につけるためには、効率の良い(生産性が高い)方法で学習することが大切です。イングリッシュカンパニーでは「第二言語習得研究」の知見をもとに、個人の課題を的確に発見し、その課題を解決するために最も効果的なトレーニングを行います。
そうすることで、英語学習にかける時間を短縮することができ、短期間で英語力を延ばすことができます。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

PROGRIT(プログリット)

プログリット公式サイトのキャプチャ画像

>公式サイトを見る

  • 理論に裏付けされたカリキュラムを受けられる
  • 月80時間の圧倒的学習時間
  • 専属コンサルタントの徹底サポートで学習継続達成度97.8%
基本情報
開講時間 平日12:00~21:00 土日祝9:00~18:00
料金 入会金:50,000円 8週間(2ヶ月)328,000円(税抜)~
支払方法 現金一括振込、クレジットカード(分割可)
スクール数 関東と大阪に合計7校(新橋・池袋・神田・新宿・有楽町・横浜・梅田)

理論に裏付けされたカリキュラムを受けられる

PROGRIT(プログリット)では英語習得理論に基づいたカリキュラムのみ行っています。
課題チェックテストとヒアリングで今の英語力を分析し、「英語を話せない原因」を見つけ、専属コンサルタントが最適なカリキュラムを作成します。

月80時間の圧倒的学習時間

PROGRIT(プログリット)では最短2ヶ月で英語力を上げるためのプログラムを用意しています。
確実に英語力を上げるために、月80時間の圧倒的な学習時間を確保できる個別のカリキュラムを作成してくれます。

専属コンサルタントの徹底サポートで学習継続達成度97.8%

言語習得経験、ビジネス経験のある専属コンサルタントがカリキュラムを達成できるよう、スケジュールを徹底管理します。
カリキュラムの達成度は受講生の97.8%と非常に高く、英語学習をやり遂げられる英会話スクールと言えます。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

英会話イーオン

AEON公式サイト

>公式サイトを見る

ペラペラ部注目ポイント
  • 質の高い担任制教師&気軽に相談できるカウンセラー
  • 日本人が短期間で上達できるよう開発された独自の「L&Aメソッド」
  • オリコン顧客満足度Rランキングにて2年連続で1位を受賞
基本情報 
開講時間 教室により異なる
料金 入会金:30,000円(税別)マンツーマン短期速習コース 4ヶ月(50分×週2回 )309,000(税別)~
スクール数 47都道府県に合計250校以上

全国に250校以上を展開する、言わずと知れた大手英会話スクールです。オリコン顧客満足度R調査の英会話スクールランキングでは、2019年・2020年と2年連続で1位を獲得しています。

【7月31日(金)までの期間限定】入学金(33,000円)無料キャンペーン実施中

英会話イーオン入学金無料キャンペーンバナー

質の高い担任制教師&気軽に相談できるカウンセラー

英語が上達するかどうかは教師に左右される部分が大きいですが、イーオンの外国人教師には以下の特徴があります。

  • アメリカのリクルートオフィスで採用され、高い情熱を持った人だけが海を越えてやってくる。
  • フルタイム勤務の社員として雇用されているからモチベーションが高い。
  • 充実した育成環境により教師による質のバラつきが少ない。

「日本の人に英語を教えたい!」と海を渡ってくる情熱はすごいですよね。日本の文化やアニメ・漫画が好きな人が多いみたいです。

また、アルバイト講師のスクールも多い中、フルタイムの社員として雇い、育成もコストをかけてしっかり行われています。イーオンが教師の質を重視していることが良くわかります。

そして、全国250以上の教室には日本人のカウンセラーが常駐しています。その日のレッスンで分からなかった点や勉強の仕方といったことをいつでも相談することができます。

嬉しいのが、相談できる回数に制限がなく、追加の費用もかからないという点です。

日本人が短期間で上達できるよう開発された独自の「L&Aメソッド」

「L&Aメソッド」とは、中学高校と長期間学習してきたのに話せないという日本人の弱点を徹底的に分析して開発されたイーオンオリジナルの教授法です。

L=Learningは「知ること」、A=Acquisitionは「使うこと」を指します。

日本人は文法を中心に学んでいるので、基本的に知識を持っている人は多いです。しかし、実際に使う場面で話せない人が多いと思います。

イーオンではL&Aメソッドに基づいて、英語を一から学び直すのではなく、もともと持っている知識正しく使える練習をレッスンで行い、話せる英語・使える英語を増やします。

また、メソッドや教材は「イーオン語学教育研究所」で開発・作成されています。大手ならではの数多くいる生徒から収集した貴重な声を大切にし、「日本人が短期間で上達できる」ことにこだわっています。

イーオンの教師やカリキュラム・教材について詳しくは、イーオン語学教育研究所 教育企画部長 堀田様へのインタビューで詳しくお話をお聞きしていますので、是非そちらもご覧ください。

オリコン顧客満足度®ランキングにて2年連続で1位を受賞

英会話イーオンは、2019年、2020年と2年連続「オリコン顧客満足度ランキング」で1位を獲得しています。

「オリコン顧客満足度®ランキング」は、株式会社oricon MEが日本で流通しているサービス・商品・消費者などを対象に行っている独自の顧客満足度調査です。

英会話スクール・英会話教室ランキングでは25校が調査の対象となり、「過去5年以内に、3か月以上英会話スクールに通学したことのある」1,281人の回答をもとに調査されました。

2020年英会話スクール各評価項目別のイーオンの順位を詳しく知りたい方は以下のURLから確認できます。

https://juken.oricon.co.jp/rank_english/company/aeonet/

費用について

コースは受講者の学習目的に応じてオーダーメイドで作成されます。一部の料金例を下記にご紹介します。

金額はすべて税込みとなります。

日常英会話
コース 期間 授業料
はじめての日常英会話コース 50分×週1回(12ヶ月) 153,450円
スキルアップ日常英会話コース 50分×週2&1回(12ヶ月) 300,300円
ビジネス英会話
コース 期間 授業料
しっかり上達ビジネス英会話コース 50分×週2回(8ヶ月) 386,100円
スキルアップビジネス英会話コース 50分×週2&1回(12ヶ月) 300,300円
TOEIC®L&Rテスト・資格対策
コース 期間 授業料
TOEIC®L&Rテスト対策コース 50分×週1回(12ヶ月) 174,240円
資格対策&英会話コース 50分×週1回(12ヶ月) 174,240円
受講費以外に必要な費用
入会金 33,000円
システム管理費 1,100円/月
  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュ

>公式サイトを見る

  • オーダーメイドのカリキュラムを受けられる
  • 週2回の超高速PDCA学習法
  • 専属トレーナーが日々のタスク管理をしてくれる
基本情報 
開講時間 7:00~23:00
料金 入会金:50,000円 8週間(2ヶ月)398,000円(税抜)~
支払方法 現金振込・デビットカード・分割払い
スクール数 東京都内に9店舗(新宿店、池袋店、銀座店、新宿御苑店、渋谷店、日本橋店、赤坂見附店、秋葉原店、新橋店)

オーダーメイドのカリキュラムを受けられる

ライザップイングリッシュでは専属トレーナーが個別カウンセリングでオーダーメイドのカリキュラムを作成します。
受講を開始する前に、現在の英語学習についてのヒアリングと今の英語力を判断するテストを行います。その分析結果に基いて、専属トレーナーがオーダーメイドのカリキュラムを作成します。完全マンツーマンでレッスンを行いますので、早い段階であなたの苦手分野や伸びしろを見つけ、それにあわせたレッスンを受けることができます。

理論に基づいた週2回の超高速PDCA学習法

ライザップイングリッシュでは英語習得理論に基づいた週2回の超高速PDCA学習法で英語力を鍛え定着させます。週2回のセッションでは、日本人が聞き取りづらい発音を聞き取るコツを指導し、日本語⇔英語が瞬時に変換できるようになるトレーニングを行います。
さらに1日3時間の「シュクダイ(※1)」でボキャブラリーや文法を大量に暗記・反復し、英語力を定着させます。セッション(※2)前には30分の「小テスト」があるため、自分の成長を確かめることができやる気がアップします。

※1・・・シュクダイとは宿題のことです。次回のセッションまでに個別のシュクダイが課せられます。
※2・・・セッションとはスクールに通学しての授業のことです。

  • Plan・・・専属トレーナーによるプログラム作成
  • Do・・・シュクダイ(1日3時間)で課題を克服
  • Check・・・週2回のセッション(50分)前に行う確認テスト(30分)で定着度を確認
  • Action・・・苦手なポイントを重視した質の高い学習プログラムで英語力を定着させる

専属トレーナーが日々のタスク管理をしてくれる

ライザップイングリッシュでは、専属トレーナーが日々の学習スケジュールを管理サポートします。専属トレーナーは英語力が高いだけでなく、「人を教える・励ます・相手の立場で考えられる」という能力の高い人ばかりです。
日々のシュクダイの疑問点はメールで質問できるため、次のセッションで質問に時間をとられることがありません。また、忙しくて時間のない人は、専属トレーナーがあなたの生活サイクルに応じた学習時間の作り方を提案してくれます。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

Gabaマンツーマン英会話

gaba

>公式サイトを見る

  • マンツーマンに特化した英会話スクール
  • 7:00~22:00のレッスン時間で社会人でも通いやすい
  • 50ヵ国以上の講師は毎回変えることが可能
基本情報 
開講時間 平日7:00~22:00 土日祝8:30~20:25
料金 入会金:30,000円 1年コース 598,500円(税抜)
支払方法 引き落とし・銀行振込・クレジットカード
スクール数 全国に124校

マンツーマンに特化した英会話スクール

生徒一人ひとりのレベルや目的に合わせて学習カリキュラムをオーダーメイドします。たっぷり話せる濃密な40分間です。

7:00~22:00のレッスン時間で社会人も通いやすい

忙しい社会人でも通いやすいよう、開校時間は7:00~21:55です。出社前の朝活でレッスンを受けたり、残業が多い人でも仕事の後に通うことができます。
また、教室は自由に変更できるので、平日は会社の近く、休日は自宅の自宅といった通い方が可能です。

50ヵ国以上の講師は毎回変えることが可能

講師は全員が「インストラクター認定プログラム」を修了したプロ講師です。出身国50以上、様々な経歴の講師を目的に合わせて自由に選ぶことができます。
また、英語学習の悩みは日本人カウンセラーがサポートしてくれます。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンターWebサイトキャプチャ画像

>公式サイトを見る

  • マンツーマンでありながら1レッスン3,932円~
  • マンツーマンレッスン+eラーニングでしっかり身につく
  • カウンセラーによる定期面談で挫折することなく学習が継続できる
基本情報 
開講時間 教室により異なる
費用の目安 マンツーマンレッスン(1回40分)3,932円(税込)~、入会金30,000円(税別)、教材費別途
支払方法 現金、銀行振込、口座振替(月謝制、分割払いのみ)、Paypalによるクレジットカード決済
スクール数 全国に80校以上

自宅でオンラインレッスンスタート

自宅でレッスン可能なオンラインレッスンも提供しています。通学の手間や時間が不要になるのは嬉しいですね。

「オンライン英会話と何が違うの?」と思うかもしれませんが、一番の違いはレッスンの質です。オンライン英会話の場合、英語が話せるだけの外国人講師とのフリートークというレッスンが多いです。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターでは、英会話の教授経験がある外国人講師によるレッスンです。講師はすべて正社員であり、日本人に英語を教えることに情熱をもっている方ばかり。

オンラインから無料体験レッスンも受けられるので、外出自粛で時間のある方はこの機会に試してみてはいかがですか?

マンツーマンレッスンが3,932円(税込)~のリーズナブル価格

マンツーマンレッスンでありながらレッスン1回あたりの単価は¥3,932(税込)~とリーズナブルです。ほんとはマンツーマンがいいけど高いから・・・という方には嬉しいですね。

世界中500万人以上が利用する言語学習ソフトが使い放題

ロゼッタストーンといえば世界中で500万人以上が利用している言語学習ソフトが有名ですが、受講者はこの学習ソフトをいつでも好きなだけ利用することが可能です。eラーニングを活用することで、レッスンでは補えないライティングやリーディング、発音のスキルまで磨くことが出来ます。

パワーレビューシステムでいつでもレッスンの復習ができる

パワーレビューとは、場所を選ばずいつでもレッスンの予習・復習ができるオンラインシステムです。講師が重要なポイントをまとめたレッスンノートと、受講したレッスンの録音データが保存され、いつでも復習ができます。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

スパルタ英会話

アイキャッチ画像

>公式サイトを見る

  • 3ヶ月の超短期間で英語が身につく月100時間以上のレッスン

  • レッスン通い放題で海外留学にも劣らない

  • 自己学習のサポートも充実

基本情報
開講時間 平日11:00~21:00 土日祝10:00~17:00
料金 3ヶ月コース受講料540,000円(税抜)~
支払方法 分割払い・クレジットカード可
スクール数 東京都内に3校、大阪に1校

3ヶ月の超短期間で英語が身につく月100時間以上のレッスン

スパルタ英会話の最大の特徴は「グループレッスンが通い放題」であることです。一般的な英会話スクールではレッスンを受ける度に費用がかかりますが、スパルタ英会話はどれだけレッスンを受けても追加費用は発生しません。1日最大10時間まで、休みなく毎日通うこともできます。
「ネイティブの外国人とたくさん話したい」という人はもちろん、「語彙力や文法力はあるけど話すのが苦手」という人まで、たくさん英語に触れて短期間で英語が身に付きます。

レッスン通い放題で海外留学にも劣らない

英語を身につけるには海外留学が一番手っ取り早い方法です。しかし、仕事や学校でまとまった休みをとれる人は多くありません。
スパルタ英会話はレッスン通い放題です。月100時間以上のレッスンを受けることができますので、英語漬けの生活で海外留学に負けないくらい英語力をアップすることができます。

通えば通うほどお得

スパルタ英会話の費用は3ヶ月コースで540,000円です。一般的な英会話スクールと比べて高く感じるかもしれません。しかし、月に100時間レッスンに参加すれば他のスクールと比べても安いです。
また、一般的な英会話スクールで週1回、40分のグループレッスンを受けた場合、1ヶ月のレッスン時間は約3時間です。このレッスン量では英語が身につくまで何年もかかり、結果的に多額のレッスン費用を支払うことになります。
スパルタ英会話で3ヶ月英語漬けの生活を送ったほうが間違いなく英語は身に付きますし、長い目で見れば費用も安いです。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

ECC外語学院

ECC外語学院

>公式サイトを見る

  • 「自分から発信する力」を引き出す独自メソッドでコミュニケーション力を向上
  • 受講者のレベルに合わせてレッスン内容を柔軟にコーディネート
  • 目的達成のために学習継続を徹底サポート
基本情報
開講時間 教室により異なる
費用の目安 入学金:22,000円(税込)グローバル・コミュニケーション集中コース1ターム195,600円~(税込)
レッスン方式 マンツーマン・グループ
スクール数 日本全国に186校

「自分から発信する力」を引き出す独自メソッドでコミュニケーション力を向上

日本人が英語を苦手とする理由と言われている「自分から発信する力」を引き出すECC独自のELICITメソッドで、英語の習得と同時に、コミュニケーション力の向上をめざします。

受講者のレベルに合わせてレッスン内容を柔軟にコーディネート

定期的に生徒の英語力をチェックし、細かく設定されたレベルから最適なレッスンプランをコーディネートしてくれます。

目的達成のために学習継続を徹底サポート

独自に開発したレベルチェック用テストの結果をもとに、年3回の定期カウンセリングで最も効果的なレッスンプランを設計し、効率のよい上達をサポートします。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

シェーン英会話

シェーン英会話公式サイト

>公式サイトを見る

  • 英語指導の国際資格を持っているネイティブ講師の指導
  • 40年間の指導経験のノウハウを集めたカリキュラム
  • 日本人スクールカウンセラーによるサポート
基本情報
開講時間 スクールにより異なる
料金 入学金:20,000円(税別)スクール管理費1,250円/月 月謝制個人レッスン(月4回)月26,450円(税別)~
支払方法 口座引き落とし
スクール数 全国209校(首都圏185校)

英語指導の国際資格をもつネイティブ講師の指導で自分の考えを自在に表現できるようになる

シェーン英会話の講師は、CELTA、CertTESOLなどの英語指導の国際資格をもつネイティブ講師です。資格を持っているだけでなく、講師に着任してからもシェーン英会話のアカデミック部が講師の研修やレッスンチェックを定期的に行ってスキルアップに努めています。常に質の高いネイティブの指導が受けられるため、語学のスキルにくわえて3つのリテラシーを高めることができます。

※CELTA・・・ケンブリッジ大学が認定している英語教授国際資格
※CertTESOL・・・トリニティ・カレッジ・ロンドンが認定している英語教授国際資格

日本人カウンセラーに学習の悩みや疑問を相談できる

あなたの目標にあわせたレッスンプランは日本人カウンセラーが作成してくれるため、初心者でも安心して通えます。ネイティブ講師には聞きづらい学習の悩みや疑問点などは、日本語でカウンセラーに相談できる点も長く通い続けやすい理由のひとつです。

大手英会話スクール初!ISO29991認証取得で質の高いサービスを受けられる

シェーン英会話は、2014年7月、大手英会話スクールでは日本初となるISO29991(語学学習サービスの国際規格)の認証を取得しています。「講師の質」という点で国際規格を満たしたことで、どこの教室でも安心して授業を受けられるという安心感があります。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

トライズ

トライズ公式サイトのキャプチャ画像

>公式サイトを見る

  • 1年で1000時間の学習時間
  • 専属コンサルタントの徹底サポートで学習継続達成度91.0%
  • ひとりひとりのレベルにあわせたプログラム
基本情報
開講時間 火~金13:00~20:00 土10:00~17:30
料金 入会金:50,000円 コンサルティング費185,000円 月額118,000円(税抜)~
支払方法 月払い・6ヶ月一括払い・12ヶ月一括払い
スクール数 東京都内7校、横浜1校、関西エリア2校

1年1000時間、月80時間の圧倒的学習時間

トライズでは英語習得時間の公的統計データに基づき、1年で1000時間の学習を行います。
学んだ知識を使えるようにするために、1日3時間月80時間の圧倒的な学習時間を確保する個別プログラムを専属コンサルタントが作成します。

専属コンサルタントの徹底サポートで学習継続達成度91%

トライズでは、専属コンサルタントが1日3時間の学習を継続できるよう、学習スケジュールを徹底管理します。専属コンサルタントは日本人でかつ英語学習に精通しており、中高での英語の習得経験や英語を使った社会経験があるため、どういうところでつまづきやすいかを熟知しています。
学習継続率は受講生の91%と非常に高く、今まで英語学習が続かなかった人でも英語学習をやり遂げられる英会話スクールと言えます。

週3回のネイティブ講師との英会話レッスンで実践力が身につく

自己学習のサポートを専属コンサルタントが行う一方で、ネイティブ講師は英会話の実践力を鍛えます。
週3回、グループレッスンもしくはSkypeを使ったマンツーマンレッスンで、学んだ知識を実際に使うレッスンを行います。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー