本田圭佑が公式アンバサダーに就任したPROGRIT(プログリット)の英語トレーニングが凄い!

公開日:

カテゴリー: PICK UPコンテンツ

アイキャッチ画像

2018年10月18日、サッカー元日本代表の本田圭佑氏が、英語学習のコンサルティングサービスを提供するPROGRIT(プログリット)の公式アンバサダーに就任したことが発表されました。

アンバサダー就任の経緯ですが、プライベートでPROGRITのサービスを受講していた本田氏が、PROGRITの英語学習理論やトレーニング内容に共感し、アンバサダー就任を快諾したようです。

世界で活躍する本田氏が共感したPROGRITとはどんなサービスなのか?詳しく解説します。

PROGRIT公式サイトへのバナー

PROGRITとは

まず初めに、PROGRITがどのようなサービスかについて説明します。

一般的な英会話スクールとは全く別物

PROGRITは英会話スクールではありません。英語学習のコンサルティングサービスです。

一般的なスクールでは週に1~2回通い外国人講師と40分会話するというサービスですが、PROGRITは基本的にレッスンは行いません。

生徒一人一人に専属のコンサルタントが付き、生徒の英語力に合わせてトレーニング内容をカスタマイズしてくれるサービスです。

第二言語習得理論をベースとした科学的トレーニング

人がどうやって母国語以外の言語を身につけるかは「第二言語習得理論」という学問で科学的に解明されています。PROGRITでは「第二言語習得理論」をベースに、科学的に効果のあるトレーニング方法を教えてくれます。

英語を身につけるために大切なことは、

生産性の高い学習 × 投下時間

です。

最も効果的で効率的な学習法を多くの時間学習することが、英語を身につけるには最も重要なのです。

本田圭佑氏は、アンバサダー就任前の2018年10月10日、以下のような発言をtwitterでしています。

筆者も本田圭佑氏のtwitterアカウントをフォローしていましたが、この発言を見た時「PROGRITの英語学習の考え方と似ているな」と思ったので、数日後にアンバサダー就任と聞いて驚きました。

一般的な英会話スクールに通い、週に1回グループレッスンで外国人講師と会話をし、英語が話せるようになると思いますか?答えは「NO」です。

英会話スクールで外国人講師と話すことは、サッカーに例えると「練習試合を週に1回している」ことです。しかし、週に1回練習試合だけをしていてもサッカーは上達しません。

大切なのは日々の自主トレーニングです。自主トレーニングでフィジカルを鍛えて技術を磨き、そのうえで練習試合をすることで上達するのです。これは英語学習においても全く同じことです。

本田氏は、サッカーにとって最も効果があるトレーニングを経験上理解しているはずです。PROGRITのサービスを受けてみて、「これは英語を身につけるうえで最も効果的なトレーニングだ」と共感したのでしょう。

2ヶ月間の超短期間で英語力を飛躍的にアップさせる

PROGRITのサービスは2ヶ月間です。たった2ヶ月で飛躍的に英語力をアップさせることができます。

その分トレーニングに費やす時間は長いです。コンサルタントと一緒にライフスタイルを見直し、1日3時間のトレーニング時間を作ります。その時にやってはいけないことは「睡眠時間を削ること」です。睡眠不足は学習生産性を低下させるため、まずは十分な睡眠時間を確保したうえで、1日のスケジュールを立てます。

この時のポイントは、

  • いつ
  • どんなトレーニングを
  • どこでやるか

です。

週に1回コンサルタントとの面談があり、その時に1週間分のスケジュールを立て、コンサルタントはスケジュール通りにトレーニングが出来ているかをマネジメントしてくれます。

カリキュラム達成度は97.8%

「仕事も忙しいし、1日3時間のトレーニングなんて絶対無理だ」と思うかもしれません。しかし考えてみてください。

本田圭佑氏は、

  • オーストラリアリーグで選手として活躍し、
  • カンボジア代表チームの監督をし、
  • 日本最大のサッカースクール「SOLTILO FC」の経営をし、
  • オーストリア・3部リーグSVホルンを経営し、
  • その他にも様々なビジネスを手掛ける

これほど多忙の本田氏であっても、1日3時間のトレーニング時間を確保し、2ヶ月間のカリキュラムを達成したのです。

仕事も忙しいかもしれませんが、本田氏に時間が作れているのですから出来ないはずがありません。

事実、PROGRITのカリキュラム達成度は97.8%となっており、達成できなかった人も引っ越しなどの理由がほとんどです。

本田氏はなぜPROGRITで英語を学ぶことに決めたのか?

なぜ英語を学ぼうと思ったのかについてインタビューで語っています。

PROGRIT公式サイトへのバナー

トレーニングの様子を動画で紹介

実際に本田氏がトレーニングしている様子が動画で紹介されています。動画では、PROGRITが推奨する以下の2つのトレーニングに取り組んでいます。

  • シャドーイング
  • 口頭英作文

シャドーイング

シャドーイングとは、英文を見ずに英語の音声を聞いて少し遅れて同じように口に出すトレーニングであり、リスニング力を鍛える効果があります。

動画を見ていると簡単そうではありません。しかし、ところどころ笑みを浮かべながら楽しそうにトレーニングしています。

口頭英作文

口頭英作文とは、日本語の文を読み、それを英語で声に出すというトレーニングです。スピーキング力を鍛える効果があります。

なかなか正しく訳せずブツクサ愚痴りながらですが、どこか楽しそうです。そして正解した時はとても嬉しそうです。

PROGRITのトレーニングについて語る本田氏

トレーニング内容・教材は受講者のレベルや目的に合わせてカスタマイズ

本田氏が行ったトレーニングとして2つを紹介しましたが、PROGRITでは全員このトレーニングをやるわけではありません。コンサルタントが一人一人のレベルチェックを行い、レベルと目的に合わせて最適なトレーニング方法と教材を用意してくれます。

ちなみに教材は市販されているものを使うことが多いですが、PROGRITに常備されている膨大な量の教材の中から最も適した教材をコンサルタントがピックアップしてくれます。

「どの教材がいいんだろう・・・」「この教材、本当に続けて効果あるのかな・・・」と、教材や学習法に疑心暗鬼になる必要は一切ありません。コンサルタントを信じてただひたすらにトレーニングを行えば、英語力は間違いなく上がります。

難しそうだけど楽しそう

トレーニングの動画を見ていただくと、難しそうですが楽しそうです。ここにもPROGRITの仕掛けがあります。

PROGRITのコンサルタントは単に、トレーニング法を教えてスケジュールを管理するだけではありません。コンサルタントの最も重要な仕事とも言えるのが、受講者のやる気をモチベートし、生産性の高いトレーニングを継続させることです。

人間のタイプはバラバラです。怒られてやるタイプ、褒めたらやるタイプ、何も言わない方がやるタイプ、逆に褒めたらやる気がなくなる人もいます。その人にとってなにが一番のやる気ポイントなのか、コンサルタント全員で議論をして最良の方法を導き出します。担当するコンサルタントは一人ですが、そのバックには大勢のコンサルタントの知恵と経験があります。

そのためPROGRITがコンサルタントに求めているのが「コミュニケーション能力」です。採用の時点で高いコミュニケーションの能力を持った人を採用するそうですが、さらに採用後のトレーニングによってその能力を鍛えています。

どうやって鍛えているかですが、「ひたすらロープレ」を行っています。コンサルタントが3人一組で「受講生役」「コンサルタント役」「フィードバック役」に分かれ、ビデオに撮影しながらひたすらロープレしています。

PROGRITのコンサルタントの出社時間はお昼の12時ですが、受講生が面談に来るのは仕事が終わった18時以降に集中します。それまでの時間はひたすらロープレをし、受講生とのコミュニケーションスキルを鍛えています。

インスタに英語学習の様子を投稿し話題に

2018年9月7日に本田氏は、スマホを使ってシャドーイングに取り組む様子をInstagramに投稿し話題になりました。この時もすでにPROGRITを開始していたのですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Practicing to improve my English but it is not going like I hoped!! ????

Keisuke Hondaさん(@keisukehonda)がシェアした投稿 -

PROGRIT公式サイトへのバナー

無料カウンセリングあり

「英語学習コンサルティング」と聞いてもいまいちピンとこない人もいると思います。そんな方のために、PROGRITでは「無料カウンセリング」を行っています。

レベルチェックテストで現在の英語力を診断し、どんなトレーニングをすれば2ヶ月で英語力がどのくらい上がるかを教えてくれます。

実際にペラペラ部のスタッフがカウンセリングを受けた体験談がありますので、気になる方は是非ご覧ください。

サムネイルPROGRIT(プログリット)の評判・口コミまとめ【体験談あり】
PROGRIT(プログリット、旧TOKKUN ENGLISH)は今までの英会話スクールとは全く違うタイプの英語コーチングスクールです。 「たっ...

また、PROGRITを運営する株式会社GRITの代表、岡田祥吾社長へのインタビューも行いました。英語学習について、PROGRITについて熱く語ってくれましたので、是非ご覧ください。

サムネイル画像【社長インタビュー】株式会社GRIT 岡田祥吾社長
「趣味で英語をやりたい人は来ない方がいい」「2ヶ月で圧倒的に英語力を伸ばす」「1日3時間、月80時間の集中学習」 刺激的なキャッ...

英語を身につけたいと思っている人へ、本田氏からのメッセージです。

PROGRIT公式サイトへのバナー

The following two tabs change content below.
金井 伸一

金井 伸一

本気で英語を話したいあなたのために。本当に話せるようになる英会話スクールや学習法などの情報をお届けします!

-PICK UPコンテンツ

Copyright© ペラペラ部 , 2018 AllRights Reserved.