英語学習をしている496人にアンケート!学習方法や1日の学習時間、費用まで徹底調査!

公開日:2018年9月12日
更新日:

カテゴリー: 勉強法

アイキャッチ画像

英語学習をしていると、学習法について疑心暗鬼になることがあります。

  • もっといい学習方法はないの?
  • 1日どれくらい学習すればいいの?
  • 他の人はどんな学習をしてるの?

そこでペラペラ部では、英語学習をしている社会人496人にアンケート調査を行いました。

他の人の学習法を知ることで、自分にあった学習法が見つかるかもしれません。

アンケートの概要

  • 調査目的

働く社会人の英語学習の実態を調査するため

  • アンケート回答者

日本国内に在住しており、18歳以上の社会人496人

アンケート回答者の男女比グラフ画像

性別人数(割合)
男性202人(40.7%)
女性294人(59.3%)
  • 回答者の年齢分布

アンケート回答者の年齢分布グラフ

年齢人数(割合)
10代4人(0.8%)
20代140人(28.2%)
30代165人(33.3%)
40代119人(24.0%)
50代51人(10.3%)
60歳以上17人(3.4%)
  • 調査方法

選択式のWEBアンケート(クラウドワークス)

  • 有効回答数

496名(回答数100%)

  • アンケート実施期間

2018年8月30日~2018年9月6日

  • 質問内容
  1. 性別を教えてください
  2. 年齢を教えてください
  3. 職種を教えてください
  4. 英語を学習している目的を教えてください
  5. メインの学習法を教えてください
  6. 英語学習に費やす1ヶ月あたりの金額はいくらですか?
  7. 英語学習に費やす1日あたりの平均学習時間を教えてください
  8. 主に学習している場所はどこですか?
  9. あなたが英語学習において重視することを教えてください
  10. 現在の学習で効果を実感していますか?

職種を教えてください

アンケート回答者の職種は以下のとおりです。

職種回答数割合
事務・アシスタント14729.6%
販売・サービス職8817.7%
クリエイター・クリエイティブ職469.3%
営業職397.9%
医療系専門職295.8%
公務員・教員・農林水産関連職285.6%
技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)275.4%
技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)265.2%
企画・管理234.6%
技術職(機械・電気)142.8%
専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)91.8%
技術職(食品・香料・飼料)71.4%
技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)61.2%
金融系専門職40.8%
技術職(組み込みソフトウェア)30.6%

英語を学習している目的を教えてください

アンケート回答者の英語学習目的の比率を表す円グラフ画像

目的回答数割合
旅行・趣味28858.1%
仕事で必要なため12625.4%
TOEIC・TOEFL・英検などの資格対策5611.3%
海外出張・海外赴任に備えて153.0%
昇進のため81.6%
海外留学に備えて30.6%

約6割が「旅行・趣味」となりました。次いで「仕事で必要なため」「TOEIC・TOEFL・英検などの資格対策」「海外出張・海外赴任に備えて」と、残り4割は社会人らしく仕事系の解答となりました。

「昇進のため」と回答している人も僅かながらいますが、最近では昇進の条件としてTOEICスコアを必要としている企業も増えています。

メインの学習法を教えてください

学習法回答数割合
市販されている教材を使った自己学習15130.4%
スマホアプリを使った自己学習9619.4%
WebサイトやYoutubeの英語コンテンツ469.3%
海外の映画を字幕なしで見る367.3%
友人・知人との交流367.3%
英会話スクール326.5%
海外のニュース番組やテレビ番組を見る306.0%
オンライン英会話275.4%
聞き流し教材を使った自己学習234.6%
英字新聞・英語の本を読む163.2%
英会話カフェ30.6%

「市販されている教材を使った学習」が約3割、次いで「スマホアプリ」が約2割となり、この2つで約半数を占めました。

スマホアプリですが、最近は質の高いアプリが多数出ています。面倒な準備も不要で、移動中やちょっとした待ち時間といった隙間時間で気軽に学習できる点も人気の理由でしょう。

またYoutubeでも、100万人以上のチャンネル登録者を獲得しているバイリンガルYoutuberもいます。無料で楽しみながら学べますので、英語学習の息抜きという使い方でもおすすめです。

ちなみに、最近利用者が増えている「英語学習コンサルタント」を選択した人は0人でした。2ヶ月程度の短期間で英語が飛躍的に身につくと評判ですが、まだまだ知名度が低いのか、それとも月15万円程度の費用がネックなのか、利用者は多くはないようです。

英語学習に費やす1ヶ月あたりの金額はいくらですか?

アンケート回答者が1ヶ月に英語学習に費やす金額の比率を表す円グラフ画像

金額回答数割合
~1,000円未満16934.1%
0円13727.6%
~3,000円未満8717.5%
~5,000円未満418.3%
~10,000円未満418.3%
~20,000円未満173.4%
~30,000円未満30.6%
~100,000円未満10.2%

1,000円未満という人が最も多い結果となりました。学習法として市販の教材やスマホアプリが多かったので、あまりお金をかけずに学習している人が多いようです。

また、0円と回答した人も3割近くにのぼり、お金を一切かけずに無料のスマホアプリを使ったり、WebのコンテンツやYoutubeで学習している人も多くいます。

一方で気になるのが、英会話スクールとオンライン英会話で学習している人の1ヶ月あたりの金額です。以下、それぞれの金額を調べてみました。

英会話スクールと回答した人の1ヶ月の費用

1ヶ月の費用回答数割合
~10,000円未満1753.1%
~20,000円未満825.0%
~5,000円未満39.4%
~30,000円未満39.4%
~100,000円未満13.1%

英会話スクールと回答した人が32名と数が多くありませんが、10,000円未満という回答が半数以上を占めました。次いで20,000円未満が25.0%で続きます。

安いスクールであれば、1回40分のグループレッスンが2,000円程度のところもあります。週に1回通ったとしても1万円以内に収まります。ただし、講師とマンツーマンのレッスンとなると1回あたり5,000円以上することもありますので、1万円以上は必要です。

しかし、週に1回スクールで会話をしただけで身につくほど英語はあまくありません。折角お金を払ってスクールに通うのですから、自己学習もしっかり行いたいところです。

オンライン英会話と回答した人の1ヶ月の費用

1ヶ月の費用回答数割合
~5,000円未満933.3%
~10,000円未満829.6%
~3,000円未満622.2%
~20,000円未満414.8%

英会話スクールと比較するとわかるとおり、オンライン英会話の方が安いです。通学の必要がなく自宅で学べる点もメリットでしょう。

一方で自分でスケジュールを決めなければサボれてしまうため、サボり癖のある人には向いていないかもしれません。

英語学習に費やす1日あたりの平均学習時間を教えてください

アンケート回答者が英語学習に費やす1日平均の学習時間の比率を表す円グラフ画像

平均学習時間(/日)回答数割合
30分未満24349.0%
1時間未満18837.9%
2時間未満5110.3%
3時間未満132.6%
5時間以上10.2%

約半数が「30分未満」という結果になりました。趣味で英会話をやりたいという人はこのくらいでも良いのかもしれません。

しかし、仕事で英語を身につけたいと考えている人は、ハッキリ言って1日30分の学習時間は短すぎます。一般的に、英語を身につけるには1,000時間の学習が必要と言われています。1日30分の学習では毎日続けたとしても2,000日、約5年半です。

「そんなこと言っても、仕事も忙しいし学習時間なんて確保できない」という方におすすめしたいのが、英語学習コンサルティングサービスです。生産性の高い学習方法を教えてくれて、1日3時間学習をサポートしてくれます。

短期間で確実に英語力をあげたい、自己学習が長続きしない、といった人は一度相談してみると良いかもしれません。

以下、おススメの英語コンサルティングサービスをリンクしておきます。

サムネイルPROGRIT(プログリット)の評判・口コミまとめ【体験談あり】
PROGRIT(プログリット、旧TOKKUN ENGLISH)は今までの英会話スクールとは全く違うタイプの英語コーチングスクールです。 「たった2...

主に学習している場所はどこですか?

アンケート回答者が英語学習を主に行っている場所の比率を表す円グラフ画像

主な学習場所回答数割合
自宅37375.2%
電車など移動中5010.1%
英会話スクール275.4%
勤務先234.6%
ファミレスやカフェ204.0%
図書館など学習スペース30.6%

4人に3人が「自宅」で学習しているという結果になりました。次いで「電車など移動中」という結果です。これはスマホアプリで学習している人が多いのではないかと思います。

なお、英語の学習をするときにスケジュールを立てている人もいると思います。「何時から何時まで、何の学習をするか」という形でスケジュールをたてている人が多いかもしれませんが、スケジュールをたてる時に是非決めてほしいのが「どこでやるか」です。

仕事のスケジュールを決める時は、「〇時から第2会議室でミーティング」というように、必ず場所を決めるはずです。学習も同様に場所を決めておくことで、サボらずに学習しやすくなります。

あなたが英語学習において重視することを教えてください

アンケート回答者が英語学習において最も重視する点の比率を表す円グラフ

重視すること回答数割合
楽しく続けられること17435.1%
安く学習できること15531.3%
確実に英語が身につくこと9719.6%
場所や時間を選ばず学習できること387.7%
短期間で英語が身につくこと255.0%
友人や知り合いが出来ること71.4%

「楽しく続けられる」という点を重視している人が多いという結果になりました。つまらない学習は3日坊主になったり続かないというのは間違いありません。スマホアプリを使ってゲーム感覚で学習したり、映画が好きな人は好きな洋画を吹き替えなしで見るというのも良いかもしれません。

一方で「確実に英語が身につくこと」を重視している人も2割います。せっかくお金や時間をかけて学習するのですから無駄にはしたくないですね。ただ、確実に英語を身につけるにはそれなりの学習があります。

英語を身につける方法として最も効果があるやり方は、

効果の高い学習を、いかにたくさんの時間かけてやるか

です。

現在の学習で効果を実感していますか?

アンケート回答者の現在の英語学習法の満足度を表す円グラフ

満足度回答数割合
とても実感している265.2%
実感している17435.1%
わからない19338.9%
実感していない8817.7%
まったく実感していない153.0%

「とても実感している」「実感している」と回答した人が約4割、「まったく実感していない」「実感していない」と回答した人が約2割という結果になりました。

こうみると概ね効果を実感しているかのように思いますが、注目してほしいのが「わからない」と回答した人が約4割もいるという点です。この4割の方ですが、少なくとも効果は実感していないと言えます。

そこで、「まったく実感していない」「実感していない」「わからない」と回答した人はどの学習方法に多いのか、学習方法別に満足度を調査した結果が以下となります。

学習法別の満足度調査

学習法満足している(※1)満足していない(※2)
市販されている教材を使った自己学習29.8%70.2%
スマホアプリを使った自己学習32.3%67.7%
WebサイトやYoutubeの英語コンテンツ32.6%67.4%
海外の映画を字幕なしで見る47.2%52.8%
友人・知人との交流58.3%41.7%
英会話スクール65.6%34.4%
海外のニュース番組やテレビ番組を見る56.7%43.3%
オンライン英会話74.1%25.9%
聞き流し教材を使った自己学習17.4%82.6%
英字新聞・英語の本を読む50.0%50.0%
英会話カフェ33.3%66.7%

※1…「とても実感している」「実感している」と回答した人の割合
※2…「まったく実感していない」「実感していない」「わからない」と回答した人の割合

平均値を上回る部分を赤文字で表記しています。満足度の低い学習方法は以下の5つという結果となります。

  • 市販されている教材を使った自己学習
  • スマホアプリを使った自己学習
  • WebサイトやYoutubeの英語コンテンツ
  • 聞き流し教材を使った自己学習
  • 英会話カフェ

特に、「聞き流し教材を使った自己学習」の満足度が突出して高いという結果になりました。ハッキリ言って、聞き流すだけで英語が話せるようになるほど英語は甘くありません。

一方で満足度の高かった学習法は以下2つです。

  • オンライン英会話(満足度74.1%)
  • 英会話スクール(満足度65.6%)

どちらも費用がかかる学習法ですが、それなりに効果があることがわかります。

英語学習法は様々ありますが、「確実に英語を身につけたい」と考えるのであれば、多少の投資は必要なのではないでしょうか。

The following two tabs change content below.
金井 伸一

金井 伸一

本気で英語を話したいあなたのために。本当に話せるようになる英会話スクールや学習法などの情報をお届けします!

-勉強法

Copyright© ペラペラ部 , 2019 AllRights Reserved.