期間や講師の質で選ぶ、ビジネス英会話のおすすめスクール10選

2021年8月2日

ペラペラ

アイキャッチ画像

楽天、UNIQLOのファーストリテイリング、アサヒビール、シャープ、三井不動産などなど、ビジネスのグローバル化により社内の英語公用語化を行う企業が増加しています。また、TOEICで高得点を取った社員に対し報奨金を支払う企業や、昇進には一定以上のTOEICスコアを求める企業も増えています。
今や、英語が出来ないビジネスマンはビジネスマン失格という時代です。少なくとも、英語が出来なければプロジェクトから外されるなど、出来る仕事が限られる時代ではあります。

そんな中、「ミーティングや電話会議で自分の考えを伝えられない」「英語で交渉や商談が出来るか不安」といった悩みを抱えるビジネスマンが増えています。そのようなニーズに応え、最近では「ビジネス英会話に特化」した英会話スクールが増えています。特に「コーチングスクール」呼ばれるスクールに通う多くの人が2~3ヶ月の短期間でビジネス英会話をマスターしています。

ここでは、実際にコーチングスクールでビジネス英会話を学んだ筆者が、ビジネス英会話に特化したスクールのレッスンを実際に体験し、おすすめできるスクールを紹介していきます。

ビジネス英会話スクールの選び方

日本語でも日常とビジネスで会話を使い分けるように、海外でも当然「日常会話とビジネス会話は別物」です。ビジネス英会話を習得するにはビジネスシーンで良く使われる例文の暗記だけでなく、自在に英文を作るスキルが求められます。
海外のビジネスパーソンと英語で議論や商談するなど、ビジネス英会話を習得する必要がある人は、以下のような特徴を持つ英会話スクールを選びましょう。

実際のビジネスシーンを想定した実践練習がある

ミーティング、電話、プレゼンなど自分が使う場面で頻繁に出てくる表現や言い回しはある程度決まっています。あなたのビジネスシーンを想定した実践的なトレーニングを行うスクールを選びましょう。

日本語を瞬時に英語に変換するトレーニングがある

ビジネスシーンでは、瞬時に自分の言いたいことを英語で伝えられるスキルも求められます。日本語を瞬時に英語にするトレーニングを繰り返し行うスクールを選べば、どんな状況でも相手に自分の意見を正確に伝えられるようになります。

ビジネス経験のある講師が指導してくれる

海外でのビジネス経験がある講師の指導してくれるスクールなら、ビジネスの現場で起こりうるあらゆる問題に対応できる英語力をつけることができます。

ビジネス英会話のおすすめスクール10選

学習カリキュラムや講師の質に重点をおき、筆者がカウンセリングや体験レッスンを受けた体験を元におすすめスクール10校を紹介します。
まずはこの中から2~3校に絞り込み、実際にカウンセリングや体験レッスンを受け、比較検討すると良いでしょう

ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュ

>公式サイトを見る

ダイエットやスポーツジムの常識をぶち壊し、結果にコミットすることにこだわったあのRIZAP(ライザップ)が、今度は英会話スクールの常識を変えます。スポーツジムで培ったノウハウをもとに、「短期間で」「確実に」英語力をアップという結果にコミットします。

基本情報 
開講時間 7:00~23:00
料金 入会金:55,000円(税込) 8週間(2ヶ月)437,800円(税込)~
支払方法 現金振込・デビットカード・分割払い
オンライン対応 全コースオンラインに対応
スクール数 東京都内に9店舗(新宿店、池袋店、銀座店、新宿御苑店、渋谷店、日本橋店、赤坂見附店、秋葉原店、新橋店)

高速レスポンスに特化したトレーニング

ライザップイングリッシュのトレーニングの最大の特徴は「スピード」です。週2回、1回50分のトレーニングでも徹底的にスピードを鍛えられます。
「聞いた内容を日本語に翻訳して理解し、日本語で文章を作ってから英語に訳して発言する」そんな英語はビジネスの現場では通用しません。スピードを鍛えることで、一旦日本語に処理するということがない、理想的な英語が身に付きます。

完全マンツーマン・専属トレーナー制

受講者一人一人に専属のトレーナーがつきます。「単語・文法・リスニング・処理能力・反応速度」などから英語レベルを診断し、設定したゴールに必要なカリキュラムを作成してくれます。
また、ライフスタイルを見直して学習時間を捻出し、スケジュールも作成してくれます。トレーナーは時に厳しく、特に励ましながらゴールまで伴走してくれます。

他社スクールや独学で失敗してしまった方は是非試してみてはいかがでしょうか?

RIZAPメソッドについてもっと詳しく知りたい方は、下記のインタビュー記事をご覧ください。

激選された採用率4%の日本人トレーナー

ライザップイングリッシュのトレーナーは基本的に日本人です。日本人にこだわる理由は「生徒とのコミュニケーションを大切にしている」からです。

どんなに英語力が高い人でも、「どれだけ人に寄り添えるか、人の喜びをどれだけ自分の喜びとして認識できるか、どうやって人の機微を察知してそれをサポートできるか」という部分に欠けている人はトレーナーとして採用しないようです。

コースと費用

初回限定体験コース

初回限定コースには以下の2つがあります。

  • 無料体験レッスン…無料英語力診断の際に体験レッスンが1回体験できる。
  • RIZAP ENGLISH ONE…1日でRIZAP ENGLISHの学習方法・レッスンをまるまる体験できる。
コース名 体験内容 金額
無料体験レッスン 1回50分 0円
RIZAP ENGLISH ONE 1回5時間(オンライン) 9,900円

※金額は税込です。

英会話コース

ビジネスシーンで相手に伝わる英会話を学べるコースです。自身の習得したい英会話スキルによってコースを選択できます。

受講期間 レッスン回数 金額
2ヶ月 16回 437,800円
3ヶ月 24回 580,800円
4ヶ月 32回 723,800円

※金額は税込です。
※別途入会金55,000円(税込)が必要です。
※受講費とは別に市販の教材を購入する場合があります。

\ こんな方におすすめ/

  • 短期間で英語を身に着けたいビジネスパーソン
  • 他社スクールや独学で効果がなかった方
  • 科学的で効率的な英語学習法を身に着けたい方

ペラペラ部経由でライザップイングリッシュに入会された方限定!入学時に使える金券50,000円分を特典としてプレゼント致します。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

PROGRIT(プログリット)

プログリット公式サイトのキャプチャ画像

>公式サイトを見る

マッキンゼー出身のコンサルタントが立ち上げた、「ビジネス英語特化型のコーチングスクール」それがPROGRIT(プログリット)です。コーチングを行う専属コンサルタントは、グローバルな環境での実務経験を持つビジネス英語のプロフェッショナル集団です。

基本情報
開講時間 平日12:00~21:00、土日祝9:00~18:00
料金 8週間(2ヶ月)380,600円(税込)、12週間(3ヶ月)544,500円(税込)、入会金:55,000円(税込)
支払方法 現金一括振込、クレジットカード(分割可)
スクール数 関東と大阪に合計7校(新宿、新橋、池袋、神田、有楽町、横浜、梅田)

ビジネスシーンで使える表現を習得し、自在に英文が作れる

ビジネスシーンで使われる英文を暗記させるようなスクールは多いですが、PROGRIT(プログリット)はそれだけにとどまらず、様々な表現を習得し自在に英文が作れるトレーニングをしてくれます。
型にはまった会話ではなく、英語で議論や交渉が自在に出来るようになります。

コンサルタントはビジネスの実務経験があるプロフェッショナル集団

ビジネス英会話コースと言っておきながら、ビジネス経験のない講師が教ているスクールも存在します。しかし、PROGRIT(プログリット)のコンサルタントは皆グローバルな場で活躍したビジネス経験を持っています。
ビジネスの現場では時に想定していないことも起こります。そういった時にも対応が出来る「リアルなビジネス英語」を身につけることができます。

最短2ヶ月で身につく短期集中型

PROGRIT(プログリット)のWebサイトには「チンタラやって身につくほど、英語はあまくない」と書かれています。従来の英会話スクールは週1回40分のレッスンで1ヶ月約3時間。ハッキリ言ってビジネス英語はそんなやり方では身につきません。
PROGRIT(プログリット)では入会時にテストとヒアリングを行い、レベルに応じて1日3時間、2ヶ月160時間の学習カリキュラムを作成し、専属コンサルタントが徹底的にサポートしてくれます。受講生の学習継続達成度は97%(※)です。

※2019/10/1~2020/9/30の一年間における受講生のうち、途中解約せず卒業された方の割合(ただし、病気・介護等の事由での解約は除く)。

コースと費用

コース プラン 期間 費用(税込)
ビジネス英会話コース 2ヶ月プラン 2ヶ月 380,600円
3ヶ月プラン 3ヶ月 544,500円
 TOEICコース 2ヶ月プラン 2ヶ月 380,600円
3ヶ月プラン 3ヶ月 544,500円

※金額は全て税込みです。
※別途入会金として55,000円(税込)が必要です

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

イングリッシュカンパニー公式サイト

>公式サイトを見る

  • 専属パーソナルトレーナーのサポートで90日で結果を出す
  • 第二言語習得研究を学んだスタッフの知見に基づくトレーニング
  • LINEによる日々の学習のサポート体制
基本情報
開講時間 10:00~22:00
料金 入会金:55,000円(税込)、全レベル対応コース(3ヶ月):544,500円(税込)
支払方法 分割払い可
スクール数 池袋・恵比寿・神田・銀座・品川・新宿・有楽町・有楽町第2・四谷・六本木・大宮・横浜・梅田・神戸・四条烏丸(合計15スタジオ)

スクールではなく英語トレーニングのパーソナルジム

最大の特徴は、英会話スクールではなく「英語のパーソナルジム」であることです。一般的な英会話スクールは外国人講師との英会話レッスンを行いますが、イングリッシュカンパニーでは専属トレーナーが付き、個人の課題解決のために科学的根拠のある正しいトレーニングを指導してくれます。

「第二言語習得研究」をベースとしたトレーニング

「第二言語習得研究」という学問に基づいた合理的な指導法を用いて、科学的に効果が実証されているトレーニング方法を教えてくれます。「第二言語習得研究」とは、人がどのように第二言語を習得するのかを、そのメカニズムとプロセスを科学的に解き明かしていく学問です。

90日(3ヶ月)の短期間で確実に英語力が伸びる

英語を短期間で確実に身につけるためには、効率の良い(生産性が高い)方法で学習することが大切です。イングリッシュカンパニーでは「第二言語習得研究」の知見をもとに、個人の課題を的確に発見し、その課題を解決するために最も効果的なトレーニングを行います。そうすることで、英語学習にかける時間を短縮することができ、短期間で英語力を延ばすことができます。

コースと費用

コース 期間 入会金 費用
90日間集中プログラム 3ヶ月 55,000円 544,500円
英語上級者向け2ヶ月コース 2ヶ月 22,000円 203,500円

※金額はすべて税込です

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

AEON(イーオン)

AEON公式サイト

>公式サイトを見る

全国47都道府県に展開する大手英会話スクール。AEON独自のL&Aメソッドで瞬時に正確な英語を話せる力がつきます。

アメリカで現地採用され、すべて正社員のネイティブ講師もとても優秀です。

イーオンの基本情報
開講時間 平日12:00~21:00 土10:00~19:00
料金 実践ビジネス英会話コース 12,788円(/月・税込)~、入会金:33,000円(税込)
支払方法 一括払いの場合:銀行振込・コンビニ振込・クレジットカード・デビットカード
分割払いの場合:イーオンスチューデントクレジット
スクール数 全国47都道府県に250校

【8月31日(火)までの期間限定】イーオン創立記念キャンペーン実施中

イーオン創立記念キャンペーンとして、8/1(日)~8/31(火)に無料体験レッスンを申し込まれた方に、以下2つの特典があります。

【特典1】コーチング体験&書籍プレゼント

英語力診断であなたの弱点を知ることが出来ます。さらに、診断結果からあなたにピッタリな学習方法を提案してもらえます。これから英会話を始める方にピッタリな特典です。さらに、イーオン出版から発売されている書籍を無料でプレゼントしています。

【特典2】AI対話型英語学習アプリが30日間無料

さらにイーオンに入学された方には、通常3,300円(税込)のAI対話型英語学習アプリ“AI Speak Tutor”が30日間無料で使い放題になります。

1日10分という短い時間で楽しく英会話が習慣化出来るアプリです。

オリコン顧客満足度®ランキングにて2年連続で1位を受賞

英会話イーオンは、2019年、2020年と2年連続「オリコン顧客満足度ランキング」で1位を獲得しています。「オリコン顧客満足度Rランキング」は、株式会社oricon MEが日本で流通しているサービス・商品・消費者などを対象に行っている独自の顧客満足度調査です。

英会話スクール・英会話教室ランキングでは25校が調査の対象となり、「過去5年以内に、3か月以上英会話スクールに通学したことのある」1,281人の回答をもとに調査されました。

2020年英会話スクール各評価項目別のイーオンの順位を詳しく知りたい方は以下のURLから確認できます。

https://juken.oricon.co.jp/rank_english/company/aeonet/

日本人が短期間で上達できるよう開発された独自の「L&Aメソッド」

中学高校と長期間学習してきたのに話せないという日本人の弱点を徹底的に分析して開発されたイーオンオリジナルの教授法が「L&Aメソッド」です。

英語を一から学び直すのではなく、もともと持っている知識正しく使える練習をレッスンで行い、話せる英語・使える英語を増やします。「日本人が短期間で上達できる」ことにこだわっています。

「L&Aメソッド」は「イーオン語学教育研究所」で開発されています。詳しくは、イーオン語学研究所の堀田様へのインタビュー記事をご覧ください。

グローバルに活躍するための「ビジネスマインド」も英語と一緒に身につけられる

ビジネス英語だけが流暢でもグローバルに活躍することはできません。日本人の常識だけで考えてしまうとミスコミュニケーションが起きやすくなってしまいます。

例えばグルーバルなオフィスでは、典型的な日本のオフィスよりも、部下や同僚などに積極的に感謝の言葉を伝える傾向があります。また最近ではジェンダーの問題もあります。

多国籍の人たちの中で仕事をする場合に必要なマインド、コミュニケーションスキルといったことを外国人教師から身に着けられます。

質の高い担任制教師&気軽に相談できるカウンセラー

イーオンの外国人教師はアメリカで現地採用されています。「日本人に英語を教えたい」という情熱を持って海を越えてやってくる教師達です。

アルバイト講師のスクールも多い中、フルタイムの社員として雇い、育成もコストをかけてしっかり行われています。イーオンが教師の質を重視していることがわかりますね。

そして、全国250以上の教室には日本人のカウンセラーが常駐しています。その日のレッスンで分からなかった点や勉強の仕方といったことをいつでも相談することができます。嬉しいのが、相談できる回数に制限がなく、追加の費用もかからないという点です。

コースと費用

イーオンでは入学時のレベルチェックにより11段階のレベル分けがされ、自分のレベルにあったコースを提案してもらえます。

参考としてビジネス英会話コースのレッスンプラン一例をご紹介します。

コース  レッスン人数 レッスン回数(期間) 授業料(月額)
実践ビジネス英会話コース グループレッスン
(1〜8名)
50分×週1回
(12ケ月)
12,788
スキルアップビジネス英会話コース 少人数+グループ 50分×週1~2回
(12ヵ月)
25,025円
しっかり上達ビジネス英会話コース 少人数
(1〜5名)
50分×週2回
(8ヵ月)
48,263円
プライベートレッスン 1名 50分×週1回
(8ヵ月)
42,488円

※料金はすべて税込です。

受講費以外に必要な費用

受講費以外に以下の料金がかかります。

入会金 33,000円
システム管理費 1,100円/月

※料金はすべて税込みです。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

トライズ(TORAIZ)

トライズ

>公式サイトを見る

英語に限らず一つのものを身につけるには1,000時間必要という1,000時間理論に基づき、「1年1,000時間の学習で英会話をマスターする」それがトライズ(TORAIZ)です。
トライズの「英語マスター」の定義は「いつでも使える・忘れない」というレベルです。多くの人が1年間の集中トレーニングにより自在に扱える英語をマスターしています。

基本情報 
開講時間 火~金13:00~20:00、土10:00~17:30
料金 受講料:1,370,600円/年、入会金:55,000円、コンサルティング費:203,500円
支払方法 月払い・6ヶ月一括払い・12ヶ月一括払い
スクール数 東京都内に7校、横浜に1校、大阪に2校

日本人コンサルタントが学習プログラムを個別作成

一人一人のレベルに合わせ、日本人コンサルタントが1日3時間、1年1,000時間の学習プログラムを個別作成します。自力ではこの段階で挫折することがほとんどですが、あなたはプログラムに沿って学習するだけ。
日々の学習もコンサルタントがサポートしてくれるので、受講者の91.0%が1年間1,000時間のプログラムを完走しています。

リスニング・スピーキングに集中した学習プログラム

学習プログラムはリスニングとスピーキングが中心です。これによって「いつでも使える・忘れない」英語をマスターすることができます。

外国人講師による実践トレーニング

コンサルタントは日本人ですが、実践的なトレーニングはネイティブの外国人講師が行います。グループレッスンとSkypeを使ったマンツーマンレッスンにより、学習で身につけた英語を実践して定着させます。

コースと費用

トライズで必要な1年間の総額は1,629,100円(税込)となります。
内訳は以下のとおりです。

入会金 55,000円
コンサルティング費 203,500円
受講料(/年) 1,370,600円

※金額は税込です。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

スパルタ英会話

スパルタ英会話Webサイトのキャプチャ画像

>公式サイトを見る

1ヶ月100時間以上の英会話レッスンが受けられます。レッスンは通い放題で追加費用もありません。海外留学にも劣らない英会話漬けの生活により、短期間で劇的に英会話が身に付きます。

基本情報
開講時間 平日11:00~21:00 土日祝10:00~17:00
料金 3ヶ月コース受講料539,000円(税込)、入学金55,000円(税込)
支払方法 分割払い・クレジットカード可
スクール数 東京都内に3校、大阪に1校

1ヶ月100時間以上のレッスンで海外留学にも劣らない

スパルタ英会話の最大の特徴は「グループレッスンが通い放題」であることです。一般的な英会話スクールではレッスンを受ける度に費用がかかりますが、スパルタ英会話はどれだけレッスンを受けても追加費用は発生しません。海外留学にも劣らない英語漬けの生活が送れます。
「ネイティブの外国人とたくさん話したい」という人はもちろん、「語彙力や文法力はあるけど話すのが苦手」という人まで、たくさん英語に触れて短期間で英語が身に付きます

豊富なレッスン内容で効率的に英語が身につく

グループレッスンだけでなく、外国人講師とのマンツーマンレッスン、日本人講師よるコンサルティング、24時間利用できるオンライン英会話、見放題のビデオ教材などもすべて費用に含まれています。
マンツーマンやコンサルティングで学んだ英語を即グループレッスンで実践することで、メキメキと英語が上達します。

通えば通うほどお得

3ヶ月コースの価格は539,000円(税込)と安くはありませんが、月100時間レッスンを受ければ、1レッスンあたりの価格は一般的なスクールと変わりません。

一般的な英会話スクールで週1回、40分のグループレッスンを受けた場合、1ヶ月のレッスン時間は約3時間です。このレッスン量では英語が身につくまで何年もかかり、結果的に多額のレッスン費用を支払うことになります。

コースと費用

スパルタ英会話の費用は以下の通りです。()内の料金はオンラインのみの料金です。

コース 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 6ヶ月
料金 187,000円
(168,300円)
369,000円
(301,910円)
539,000円
(485,100円)
674,000円
(551,455円)
924,000円
(831,600円)
パッケージ
  • マンツーマン(6回)
  • 定期コンサルティング
  • グループレッスン
  • 学習報告チャット(使い放題)
  • マンツーマン(12回)
  • 定期コンサルティング
  • グループレッスン
  • 学習報告チャット(使い放題)
  • マンツーマン(18回)
  • 定期コンサルティング
  • グループレッスン
  • 学習報告チャット(使い放題)
  • マンツーマン(24回)
  • 定期コンサルティング
  • グループレッスン
  • 学習報告チャット(使い放題)
  • マンツーマン(36回)
  • 定期コンサルティング
  • グループレッスン
  • 学習報告チャット(使い放題)

※金額はすべて税込です

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンターWebサイトキャプチャ画像

>公式サイトを見る

完全マンツーマンレッスンと、世界中で500万人以上が利用している言語学習ソフト「ロゼッタストーン」をはじめとしたeラーニングによる予習復習が充実しています。

基本情報
開講時間 教室により異なる
費用の目安 ビジネスプラン(40レッスン)330,990円(税込)、入会金33,000円(税込)、教材費別途
支払方法 現金、銀行振込、口座振替(月謝制、分割払いのみ)、Paypalによるクレジットカード決済
スクール数 全国に80校以上

自宅でオンラインレッスンスタート

自宅でレッスン可能なオンラインレッスンも提供しています。通学の手間や時間が不要になるのは嬉しいですね。

「オンライン英会話と何が違うの?」と思うかもしれませんが、一番の違いはレッスンの質です。オンライン英会話の場合、英語が話せるだけの外国人講師とのフリートークというレッスンが多いです。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターでは、英会話の教授経験がある外国人講師によるレッスンです。講師はすべて正社員であり、日本人に英語を教えることに情熱をもっている方ばかり。

オンラインから無料体験レッスンも受けられるので、外出自粛で時間のある方はこの機会に試してみてはいかがですか?

マンツーマンレッスンが8,275円(税込)~のリーズナブル価格

マンツーマンレッスンでありながらレッスン1回あたりの単価は8,275円(税込)~とリーズナブルです。ほんとはマンツーマンがいいけど高いから・・・という方には嬉しいですね。

世界中500万人以上が利用する言語学習ソフトが使い放題

ロゼッタストーンといえば世界中で500万人以上が利用している言語学習ソフトが有名ですが、受講者はこの学習ソフトをいつでも好きなだけ利用することが可能です。eラーニングを活用することで、レッスンでは補えないライティングやリーディング、発音のスキルまで磨くことが出来ます。

パワーレビューシステムでいつでもレッスンの復習ができる

パワーレビューとは、場所を選ばずいつでもレッスンの予習・復習ができるオンラインシステムです。講師が重要なポイントをまとめたレッスンノートと、受講したレッスンの録音データが保存され、いつでも復習ができます。

コースと費用

目的別レギュラープラン
プラン 受講回数 通学期間目安 料金 レッスン単価
ビジネス英会話 50分×40回 4ヶ月 330,990円 8,275円

※金額は全て税込です。

レッスン以外に必要な費用

入会金(最初の1回のみ) 33,000円
教材費 レベルやコースにより異なる

※金額は税込です。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

Gabaマンツーマン英会話

gaba

>公式サイトを見る

完全マンツーマンレッスン。受講者に合わせてレッスンのカスタマイズに対応。

基本情報
開講時間 スクールにより異なる
料金 レギュラープラン:1レッスン7,810円(税込)~、入会金:33,000円(税込)、テキスト代:19,800円(税込)
支払方法 銀行振り込み、デビットカード、分割(教育クレジット)
スクール数 全国44校

完全マンツーマンだからレッスン内容カスタマイズ可能

受講者の業種・職種によって、「誰と」「どんな場面で」使うのかを想定してレッスン内容を個別にカスタマイズ。完全マンツーマンならではのメリットです。

レッスンクオリティ保証制度で高品質なレッスンを提供

Gabaの講師採用率は約4%となっており、質の高いレッスンが提供できる講師を厳選しています。また、レッスンに満足できなかった場合の「レッスンクオリティ保証制度」あり。

コースと費用

開講時間や年齢、学習スタイル別に複数のプランがあり、また一括で支払う受講回数によって金額は異なります。目安は1レッスン(40分)5,000円~8,000円です。

レギュラープラン

平日・休日の全時間を予約できるスタンダードプランです。日常英会話・ビジネス英会話ともにご利用できます。

  受講回数 有効期間 金額 レッスン単価
レッスン料金サンプル① 45回 6ヶ月 351,450円  7,810円
レッスン料金サンプル② 60回 8ヶ月 458,700円  7,645円 

※別途入会金33,000円、とカリキュラム代19,800円(1レベル分)が必要です。
※金額は税込です。

一般教育訓練給付対象プラン

雇用保険に加入している方であれば、入学金+レッスン料の20%、最大10万円が受給できる「一般教育訓練給付対象プラン」です。

  受講回数 有効期間 金額(給付金受給後) レッスン単価
レッスン料金サンプル 75回 12ヶ月 561,000円  7,480円

※別途入会金33,000円、とカリキュラム代19,800円(1レベル分)が必要です。
※カリキュラム代は給付金制度の適用対象外です。
※金額は税込です。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

MeRISE(ミライズ)英会話

>公式サイトを見る

英語指導の国際資格「TESOL」を持つ講師とのオンラインレッスンが月10,000円~で受け放題のスクール。

基本情報
開講時間 スクールにより異なる
料金 月謝制11,000円/月~、入学金無料
支払方法 銀行振込、クレジットカード、Paypal
スクール数 東京・神奈川に6校(渋谷・上野・八重洲・新宿西口・池袋・横浜)

優秀な講師とのレッスンが全てのプランで回数制限なしの受け放題

ミライズ英会話はフィリピンのセブ島にもスクールを設けており、日本人留学生への英語指導を行っています。セブ島スクールに在籍する講師とのオンラインレッスンはどのプランでも受け放題です。

オンライン英会話だと「1日1レッスン」という回数制限がありますが、受け放題というのはたくさん話したい人にとっては嬉しいサービスです。オンラインプランなら月額11,000円(税込)なので、「安く・たくさん話したい」という方におすすめです。

低価格でありながら講師の質は最高ランク

安かろう悪かろうではありません。講師は全員が国際資格「TESOL」を保有しており、指導経験も豊富です。低価格でありながら質の高いレッスンが受けられます。

一人一人の使用シーンを想定した学習メニューを作成

会議・交渉・商談といったビジネスシーンのロールプレイはもちろんのこと、受講者の業種等に合わせて卒業後の利用シーンを想定したレッスンが可能です。マンツーマンならではの大きなメリットです。

目的に合わせて選べる3つのコース

受講者の目的に合わせて、以下3つのコースから最適なコースを選ぶことができます。

    • 基礎英語力完成コース
    • ビジネス英語コース
    • 日常英会話実践コース

4つのプランを用意

4つのプランが用意されています。全てのプランでフィリピン(セブ島スクール)に在籍するミライズ講師とのオンラインレッスンが受け放題です。

プラン名 月額料金 通学レッスン回数 コーチング
セッション回数
オンラインレッスン
オンラインプラン 11,000円 なし なし 受け放題
スタンダードプラン 33,000円 月4回 なし
コーチングプラン 55,000円 なし 月4回
フルサポートプラン 77,000円 月4回 月4回

※金額は税込です。

入学金は0円

入学金は無料ですので、初期費用を抑えて英語学習を始めたい人には嬉しいサービスです。

※入学時に別途事務手数料は必要です。

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

ECC外語学院

ECC外語学院

>公式サイトを見る

グループレッスンのリーズナブル価格でビジネス英会話をレベルアップ出来るのがECC外語学院です。全国に188校を展開する大手スクールです。

基本情報
開講時間 スクールにより異なる
料金 ビジネス英会話コース 週1回80分/全40回 21,080円/月~(税込)、入学金:22,000円(税込)
支払方法 現金、銀行振込、クレジットカード、教育クレジット(分割)
スクール数 全国145校

実際のビジネスシーンを想定した「パターンプラクティス」の徹底

ECCのビジネス英会話コースが重視しているのは、実際のビジネスシーンを想定した「パターンプラクティス」の徹底です。知識として覚えるのではなく、現場で使える英語力を身につけるレッスンです。

グループレッスンだからリーズナブル

ビジネス英会話コースはほとんどのスクールがマンツーマン制であり、その分費用も高いです。ECCではグループレッスン制とすることでリーズナブルな価格でレッスンを受けることができます。

レッスン時間が長く仲間も出来る

グループレッスンと聞くと「話す時間が少ないのは嫌だな」と思うかもしれませんが、その分レッスン時間が80分と長く、十分に話す時間を確保することができます。さらに同じ目標を持った仲間が出来るので、切磋琢磨しながらレベルアップすることができます。

コースと費用

プラン 金額
入学金 22,000円
スクール管理費 1,350円(月)
ビジネス英語コース受講料(80分×全40回) 16,293円~21,733円

※金額はすべて税込です
※受講料はポイント制となり、購入ポイント数によりレッスン1回あたりの金額が変わります
※別途教材費が必要です

  • 体験レッスンレポートを見る
  • 公式サイトへのリンクバナー

 

The following two tabs change content below.

ディレクター・編集者(詳しいプロフィールを見る

「自分自身で体験したことを読者にわかりやすく伝える」ことを一番大切にし、英会話スクール運営会社の代表者、担当者へのインタビューをはじめ、30以上のサービスを取材。各サービスの良いところだけでなく、良くないところも含めて体験した者だからこそわかる情報を発信している。

ペラペラ部運営会社情報ページへのリンクバナー