「間違えやすい英単語」 一覧

1分でわかる!photographとpictureの違いと正しい使い方

英語で「写真」を表す表現として、photographとpictureの2つの単語があります。どちらも中学英語で習う簡単な英単語ですが、この2つを場面に応じて正しく使いこなせていない人が多く見られます。 ...

サムネイル画像

1分でわかる!lessonとclassの違いと正しい使い方

  英語で「授業」を表す表現で、lessonとclassという単語があります。どちらも同じ意味を持ちますが、それらの細かな違いを理解していない人も多いのではないでしょうか? 例えば、「私は今 ...

サムネイル画像

1分でわかる!wish・hope・wantの違いと正しい使い方

英語で「~したい」もしくは「~してほしい」のように”望み”を表す表現として、wish・hope・wantの3つの単語があります。どれも同じ意味を持ちますが、これらを場面に応じて使いこなせていない人が多 ...

サムネイル画像

1分わかる!slowとlateの違いと正しい使い方

英語で「遅い」を表す表現で、slowとlateという2つの単語があります。どちらも中学英語で習う簡単な英単語ですが、この2つを場面に応じて使いこなせていない人が多く見られます。 例えば、「遅い朝食をと ...

サムネイル画像

1分でわかる!closeとshutの違いと正しい使い方

英語で「閉める」を表す表現でcloseとshutという2つの単語があります。どちらも同じ意味を持ちますが、それぞれの細かな違いを理解していない人も多いのではないでしょうか? 例えば、「その扉は固く閉じ ...

サムネイル画像

1分でわかる!lendとrentの違いと正しい使い方

英語で「貸す」を表す表現で、lendとrentという2つの単語があります。どちらも人に何かを”貸す”という意味で使いますが、それぞれの細かな違いを理解していない人も多いのではないでしょうか? 例えば「 ...

サムネイル

1分でわかる!dropとfallの違いと正しい使い方

英語で「落ちる」を表す表現で、dropとfallという単語があります。どちらも中学英語で習う簡単な単語ですが、これらの大まかな違いを理解していない人が多く見られます。 例えば「私は階段から落ちました」 ...

1分でわかる!amongとbetweenの違いと正しい使い方

英語で「~の間で」を表す表現で、amongとbetweenという2つの単語があります。どちらも中学英語で習う簡単な前置詞ですが、これらを正しく使いこなせていない人が多く見られます。 例えば、「私の家は ...

サムネイル画像

1分でわかる!saveとhelpの違いと正しい使い方

英語で「助ける」を表す表現で、saveとhelpという2つの単語があります。どちらも中学英語で習う簡単な英単語ですが、それぞれの少し異なるニュアンスを理解していない人が多く見られます。 例えば「彼女は ...

サムネイル画像

1分でわかる!gladとhappyの違いと正しい使い方

喜びの気持ちを表す表現として、gladとhappyの2つの単語があります。どちらも「喜んで満足を感じる」という意味を持ちますが、それぞれに微妙なニュアンスの違いもあります。 例えば、自分の人生や夫婦生 ...

Copyright© ペラペラ部 , 2019 AllRights Reserved.