1分でわかる!triumphとvictoryの違いと正しい使い方

2020年4月1日

ペラペラ

アイキャッチ

肘井 学

【監修】
肘井 学

慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒業。関東・東海地方の複数の予備校を経て、リクルートが主催するネット講義サービス「スタディサプリ」で教鞭をとる。「英文読解」の講座は年間25万人が受講する超人気講座となっている。『肘井学の作文のための英文法が面白いほどわかる本』、『語源とマンガで英単語が面白いほど覚えられる本』をはじめ著書も多数執筆。

詳しいプロフィールはこちら

英語で「勝利」を表す表現として、triumphとvictoryという単語があります。どちらも同じ意味を持つ言葉ですが、それぞれの単語でしか持たない意味も存在します。

例えば、「あなたはそれを大勝利と認めるべきです 」と英語で言う場合、以下2つのどちらが正しいかわかりますか?

  1. You’re expected to regard it as a triumph.
  2. You’re expected to regard it as a victory.

正解は1の「You’re expected to regard it as a triumph.」です。

triumphは勝利という意味ですが、「(大会などの)長い闘い」で大きな勝利を果たす、または大きく差をつけて勝つというニュアンスを持っています。

victoryは単に相手や勝負への「勝利」を表す一般的な表現です。例文の場合、「大勝利」と圧倒的に勝ったことを表現しているのでここではtriumphを使うのが適切です。

このように同じ意味を持つ単語でも、それぞれに異なるニュアンスがあるのでしっかり理解して正しく使い分ける必要があります。今回は、そんな日本人にとってわかりにくいtriumphとvictoryの違いを説明するとともに、正しい使い方についてもレッスンしていきましょう。

また、triumphとvictory以外にも「勝利」という表現に似ている単語もいくつかご紹介していきます。

オンライン英会話おすすめ10選の記事へのリンクバナー

triumphとvictoryの違い

triumphは、勝利、征服、大成功、大手柄、大業績、成功の喜びなどといった意味です。厳しい闘い、長い闘いなどで勝った時や、大きく差をつけて勝った場合に使われる表現です。

victoryは、勝利、戦勝という意味です。相手や勝負への「勝利」を表す一般的な表現として使われます。

それぞれの違いとしては、triumphは、victoryより規模が大きく、チーム戦や国と国との試合の勝利、それから逆転劇などを指すということです。

triumphの使い方

triumphの使い方について、例文を使って説明します。

その新作の劇は大成功を収めました

The new play gained a great triumph.

彼女の大勝利に競争相手は落胆した

Her rival was discouraged by her triumph.

彼女は意気揚々として帰宅してきました

She returned in triumph.

victoryの使い方

victoryの使い方について、例文を使って説明します。

私たちは優勢の敵に勝ちました

We gained a victory over a superior enemy.

彼女は勝利を奪われました

She was robbed of victory.

彼女は勝ちに飢えています

She starves for a victory.

理解度チェックテスト

それではここで、triumphとvictoryを正しく使い分けることができるかいくつかテストをしましょう。

英文の中の(カッコ)には、triumphかvictoryのどちらかが入ります。正しいと思うものを入れてみてください。

答えは記事の最後にあります。

  1. We aim for ( ).
    私たちは勝利を目指します。
  2. Her rival was discouraged by her( ).
    彼女の大勝利に競争相手は落胆しました。
  3. Congratulations on the ( )!
    優勝おめでとうございます。
  4. I believe in your ( ).
    私はあなたの勝利を信じています。
  5. I could scarcely contain my feelings of ( ).
    勝ち誇った気持ちを抑えきることができないくらいでした。

「勝利」を表すその他の英単語

「勝利」を表す単語にはtriumphとvictory以外にもあります。それらの単語がどのように使われるのか、例文を使って説明します。

win

winは、勝つ、勝ち取る、獲得する、取る、得るなどといった意味です。以下のように使われます。

Who did you win against?(だれと競争して勝ったのですか)
He won her love at last.(彼はついに彼女の愛情を勝ち取りました
By her hard work she won herself the position of manager.(彼女は一生懸命働いて支配人の地位を得ました

※wonはwinの過去形

overcome

overcomeは、(戦い・競技・競争などで強い相手に)打ち勝つという意味です。以下のように使われます。

She overcame all those difficulties. (彼女はその困難全部に打ち勝ちました
We were overcome by the heat.(私たちは暑さに参りました
I want to overcome hardship.(私は試練を乗り越えたい)

conquer

conquerは、(武力で)征服する、武力で奪う、攻略する、打破する、(努力して)獲得する、くどき落とすなどといった意味です。以下のように使われます。

How did you conquer the smoking habit?(どうやってたばこをやめましたか?)
I want to conquer that.(そこを克服したいと思っています)

まとめ

今回はtriumphとvictoryの違いやそれ以外の「勝利」という意味を持つ単語についてもご紹介してきました。

以下、おさらいです。

  • triumph=厳しい闘い、長い闘いなどで勝った時や、大きく差をつけて勝った場合に使用
  • victory=相手や勝負への「勝利」を表す一般的な表現の場合に使用

前項の例文などを使って、練習をしながら感覚を身につけていきましょう。

テストの答え

  1. victory
    単に「勝利」を目指すと言っているだけなのでvictoryを使います。
  2. triumph
    「大勝利」はtriumphを使います。
  3. victory
    優勝は単に「勝利」を表しているだけなのでvictoryを使います。
  4. victory
  5. triumph
    「勝ち誇った」はtriumphを使います。
The following two tabs change content below.
岡田 ティナ

ライター(詳しいプロフィールを見る

10歳までをフィリピンで過ごした英語と日本語のバイリンガル。優れた英会話力を活かし、初心者が抱く英語の疑問を解消する「ペラペラ英語塾」の記事を担当。また、英会話スクールやオンライン英会話、英会話カフェ等を体験してのレビュー記事も担当しており、体験したサービスの数は30以上を数える。

ペラペラ部運営会社情報ページへのリンクバナー