1分でわかる!completeとperfectの違いと正しい使い方

公開日:2018年7月12日
更新日:

カテゴリー: ワンポイント英会話

アイキャッチ画像

英語で「完全な」と表す際、completeとperfectという単語を使います。どちらもほとんど同じ意味ですが、この2つのニュアンスの違いを理解せず、場面に応じて使いこなせていない人が多く見られます。

例えば、「これは完璧です」を英語に変換する場合、以下2つのどちらが正しいかわかりますか?

  1. This is complete.
  2. This is perfect.

正解は2の「This is perfect.」です。perfectはcompleteの意味に加え、その水準や程度などが完璧であることを表します。completeを使うと「これは(要素が)揃っている」という意味になってしまうのでここでは使えません。

このように同じ「完全な」という意味の単語でも、それぞれの少し異なるニュアンスがあり、理解して正しく使い分ける必要があります。

今回は、そんな日本人にとって紛らわしいcompleteとperfectの違いを説明するとともに、正しい使い方についてもレッスンしていきましょう。

また、completeとperfect以外にも「完全な」という単語に似ている表現についてもご紹介していきます。

completeとperfectの違い

違いについて悩む女性のイメージ画像

completeとperfectの違いは、必要な要素が全部揃っていることか完全に優れていることなのかです。

completeは、すべての必要な要素が揃っている事を表します。例えば、「~が完成した(している)」「~が揃った(揃っている)」などを表す場合はcompleteを使います。

一方perfectは、完璧に優れている・完全無欠な状態を表します。例えば、「~は完全な」「完璧な」などを表す場合はprefectを使います。

completeの使い方

completeの使い方について、例文を使って説明します。

「彼の仕事は間もなく完了するでしょう」

His work will be complete soon.

「彼女の作曲はまだ終わっていません」

Her music composition is not complete yet.

「彼女は私のすべてを知らない人です」

She is a complete stranger to me.

perfectの使い方

perfectの使い方について、例文を使って説明します。

「私たちは完璧な組み合わせです」

We are a perfect match.

「私の生活は充実しています」

My life is perfect.

「彼の英語は完璧ではありません」

His English is not perfect.

理解度チェックテスト

テストのイメージ画像

それではここでcompleteとperfectを正しく使い分けることが出来るか、いくつかテストしましょう。

以下の英文の(カッコ)の中にはcompleteかperfectのどちらかが入ります。正しいと思うものを入れてみてください。

答えは記事の最後にあります。

  1. My father made a ( )recovery from neuralgia.
    私の父は神経痛が快癒しました。
  2. Let's ( )this picture easily.
    早くこの絵を仕上げましょう!
  3. That was amended to some degree but it is not ( ).
    それはある程度改善しましたが、完全ではありません。
  4. He looks ( )to me.
    私は彼が完璧に見えます。
  5. I have had a ( )driving record for 30 years.
    私は30年間無事故運転です。

「完全な」を表すその他の英単語

「完全な」を表す英単語には、completeとperfect以外にもあります。それらの英単語がどのように使用されるのか、例文を使って説明します。

absolute

absoluteは、絶対的・決定的などと言った意味です。

以下のように使われます。

Yes,you are absolutely right.(全くあなたの言う通りです)
God is the absolute being.(神は絶対の存在である)
I will do my absolute best so that she can get employment.(私は彼女が就職できるように最善を尽くします

flawless

flawlessは、欠点のない・完璧ななどと言った意味です。

以下のように使われます。

His appearance is flawless.(彼の身だしなみは完璧です)
He does things flawlessly.(彼は物事をそつなくこなします)

まとめ

今回はcompleteとperfectの違いとそれ以外の「完全な」という意味の単語についてもご紹介してきました。

おさらいしますと、

  • complete=すべての必要な要素が揃っている事
  • perfect=完璧に優れている・完全無欠な状態

を表します。これらのちょっとした違いを理解することで、場面に応じて正しく使い分けられるようになります。

前項の例文などを使って、練習しながら感覚を身につけていきましょう。

テストの答え

  1. complete
    ”快癒した”は完全に治ったことを表すのでcompleteを使います。
  2. complete
    ”仕上げる”=完成させることなのでcompleteを使います。
  3. perfect
    ”完全”はperfectを使います。
  4. perfect
    ”完璧に見える”は完全に優れていることなのでperfectを使います。
  5. perfect
    ”30年間無事故運転”は1度も事故せず完璧に運転したことなのでperfectを使います。
The following two tabs change content below.
ティナ

ティナ

フィリピン人の父と日本人の母を持つハーフです。10歳までフィリピンで過ごし、英語と日本語のバイリンガルです。英語学習に役立つ記事をお届けします。

-ワンポイント英会話

Copyright© ペラペラ部 , 2018 AllRights Reserved.