英会話スクール利用者500人にアンケート!選ぶ時に重視した点は?費用は?不満点は?

2019年11月21日

ペラペラ

英会話スクールに通った期間は?

続いて、英会話スクールにどれくらい通っている人が多いのか、通った期間について聞いてみました。

結果は以下のようになりました。

英会話スクールに通った期間は?

 1ヶ月未満 10人(2.0%)
 3ヶ月未満 68人(13.6%)
 6ヶ月未満 84人(16.8%)
 6ヶ月~1年 118人(23.6%)
1年~2年 110人(22.0%)
2年~3年 42人(8.4%)
3年以上 68人(13.6%)

最も多かったのは、「6ヶ月~1年」続いて「1年~2年」という結果になりました。注目したいのは、1年以内に英会話スクールを辞めている人が約6割いるという結果です。

この結果を見る限り「約6割の人が1年で挫折している」と考えるべきです。週1回のグループレッスンを1年間続けて英語が身につくと思いますか?残念ながら難しいでしょう。

スクールを辞めてしまう理由は様々あると思いますが、特に多いのが「英語が身につかなかった」「効果がなかった」という声です。本気で英語を身につけたいのであれば、スクールに通うだけでなく自己学習を毎日続ける必要があります。

しかし、自己学習を毎日継続することは難しく、何を勉強しても良いかわかりません。そこで最近では、自己学習もサポートしてくれる「コーチング型」の英会話スクールが人気です。

あなたのレッスンスタイルはグループレッスン?マンツーマン?

英会話スクールのレッスンは、2~8人程度のグループレッスンと講師と1対1で行うマンツーマンレッスンがあります。実際どちらのレッスンスタイルを選んでいる人が多いのでしょうか。

結果は以下のようになりました。

グループレッスン・・・373人(74.6%)

マンツーマン・・・127人(25.4%)

グループレッスン?マンツーマン?

圧倒的に多いのがグループレッスンです。やはりいきなり講師と1対1でのレッスンには抵抗がある人が多いのでしょうか?

それぞれのレッスンスタイルについてのメリット・デメリットについても質問してみました。

グループレッスンのメリット

料金が安い

グループレッスンのメリットとして多くの人が回答していたのは「料金の安さ」でした。マンツーマンに比べると手軽な料金で通えることからグループレッスンを選ぶ人が多いようですね。

  • 月謝がリーズナブル(40代女性)
  • マンツーマンより授業料が安い(30代女性)

仲間ができる

グループレッスンならではの魅力、それは一緒に学べる仲間ができることです。ひとりではなかなか勉強が続かないという人でも、同じ目標をもった仲間がいることでモチベーションが上がるという声が多いですね。また、友人同士で通えるというのもグループレッスンの良いところです。

  • みんなでワイワイ楽しく学べた(30代女性)
  • 友達が増えるので楽しいです。(30代女性)
  • 同じレベルの受講生と切磋琢磨できるところ。(30代男性)
  • 他の方とレッスンを受けることで、自分のレベルも常に把握できるので良い刺激になっていました。(30代女性)
  • 周りのメンバーの英語力が上がっていくのが刺激になる。(30代女性)
  • 友人などと一緒に参加できる(40代女性)

他の人の発言を聞ける

グループレッスンでは、他の人がどんなふうに話すのかを聞けるというメリットもあります。講師と1対1では気づかないような表現方法などにも気づけるというのが良いところですね。

  • 他の人の意見を聞き、それに対して答える練習にもなる。また、自分を含め他の人の間違いからも学ぶことができる。(20代女性)
  • 他の人の会話から言い回しを学んだり、他の人の間違いから学ぶことができる。(30代女性)

少人数なら話す時間は多い

「グループレッスンだと話す時間が短いのでは?」と思うかもしれませんが、2~3人の少人数制クラスであれば、話せる時間は十分にあると感じている人も多いようです。

  • 出席者が他にいなければ、グループレッスン価格でマンツーマン授業になることにも魅力を感じた。(40代女性)
  • グループとはいえ2~3人なので話せる機会が多い。(40代女性)

その他のグループレッスンのメリット

その他にもグループレッスンを実際に受けた人にしか分からないさまざまなメリットを挙げてもらいました。

  • 同じようなレベルの生徒さんが集まっているので、自分の英会話レベルがどのくらいなのか知ることが出来る。(50代女性)
  • 自分が分からない場面に、他の方がフォローをしてくれるので助かった経験があります。(40代女性)
  • みんなが英語で話すので恥ずかしさがない(30代男性)
  • マンツーマンだと英語の能力が低い場合、講師と会話が続かないが、グループレッスンだとそれが起きにくい。(30代男性)

グループレッスンのデメリット

質問しづらい

デメリットとして多かった回答は、「質問しづらい」ということでした。他の生徒が話していると分からないところがあっても聞きづらいというのがグループレッスンの悩みのようですね。

  • 分からないところをじっくりと聞けない(20代女性)
  • 講師と距離感があり、質問がしづらい時もあった。((20代女性)
  • 講師の先生と話をしたい時にすぐに話ができなかったり、疑問点が発生してすぐに質問ができない事がある。(40代男性)

話す時間が短い

また、マンツーマンに比べ話す時間が短いという回答も多かったです。誰か一人が長く話してしまうと自分の話せる時間が短くなるなど、クラスに左右されるようですね。

  • 一人当たりの、英語を話す時間が短くなってしまう。(20代男性)
  • 自分から積極的に話さないと、レッスン時間でしゃべる機会がなくなる。(40代女性)
  • グループなので話をしなくてもレッスンが終わる(40代女性)

間違いがあってもそのまま進んでしまう

グループレッスンは生徒同士で話せるのがメリットでもありますが、お互いに間違っていてもレベルが一緒なので気づかないというデメリットもあるようです。

  • 対話型のレッスンでお互いが間違ったまま進んでしまう危険性があるところ。(20代女性)
  • グループなので、講師と話さず、生徒同士で話すことになり、発音の訂正などを受ける機会が少なかった。(30代男性)
  • 日本人同士だと感覚で分かり合えてしまう時もあり、正しい会話力にはならない点(40代女性)

レベルがあわない

グループレッスンではレベル別にクラス分けされるスクールが多いですが、クラスの中でもできる人・できない人の差が大きいと苦労することが多いようです。

  • レベル分けされているグループとはいってもその中での上下がある場合、レッスンがなかなか進まない。(40代女性)
  • ネイティブの講師だけにたまに指示内容がわからず、レッスンについていくのが大変な時がありました。(40代男性)
  • 比較して自信がさらになくなる(40代女性)

その他のグループレッスンのデメリット

その他にも以下のようなデメリットが挙げられました。ワイワイ楽しい雰囲気が好きな人にはあっているレッスンスタイルでも、人見知りの性格の人にはしんどい、となってしまうようですね。

  • 毎回メンバーが変わる(30代男性)
  • 自分にあった勉強が出来ない(50代男性)
  • 人見知りな人は逆に辛いかも(20代女性)

マンツーマンレッスンのメリット

質問がしやすい

断トツで多かった回答は「質問がしやすい」です。マンツーマンでは、1対1で講師を一人占めできるので、分からないところがあればすぐに聞けるというのが最大のメリットのようです。

  • 何度も質問ができるのですぐに理解することができる(20代男性)
  • わからないところがあればすぐに聞くことができます。(20代男性)
  • 一対一なら聞きづらいことも質問できる。(20代男性)

レッスン時間をフルに使える

他の生徒にあわせることなく、「自分のためだけに講師が時間を割いてくれる」というのも多い回答でした。話せる時間が長いぶん、上達が早いと感じる人も多いようです。

  • レッスン時間をフルに自分のためだけに使える(40代男性)
  • 自分が講師を独占できるため、懇切丁寧にミスを直したり反復練習を行ってもらえる。
  • こちらの癖を細かく見てくれるので、発音の上達がはやい。(30代男性)

レッスン内容をカスタマイズしてもらえる

自分の学びたい内容にあわせて自由にレッスン内容をカスタマイズしてもらえるのもマンツーマンならではのメリットです。

  • こちらの反応を見て、話題やレベルを変えてもらえる。(30代男性)
  • 自分の強みや弱みに合わせて、先生が授業を一緒に考えてくれる。(20代女性)
  • 自分流にレッスン内容をカスタマイズしてくれるところ(30代女性)

その他のマンツーマンレッスンのメリット

その他、マンツーマンならではのメリットとして以下のような回答もありました。

  • 先生が自分の進捗を正確に把握してくれる(20代女性)
  • 仕事をしながらのレッスン参加の場合、プライベートレッスンであると確実に通える日程に予約ができますので、レッスンを休む必要がありません。(40代女性)
  • 人見知りで間違えるの恥ずかしくても、先生しかいないので自由に発言できる。(30代女性)

マンツーマンレッスンのデメリット

マンツーマンのデメリットNO.1は「料金が高い」ことでした。講師と1対1で丁寧に教えてもらえるぶん、グループレッスンに比べると割高で通い続けるのが大変と感じる人は多いようです。

  • グループレッスンより受講料が高い(30代男性)
  • 他のレッスンよりも料金が高いこと。(20代男性)
  • 授業料が高額(50代女性)

講師と相性が悪いと楽しめない

講師と1対1なので相性があわないとしんどいという声も多かったです。スクールによっては講師を変更してもらえる場合もありますが、毎週気のあわない講師のいるスクールに通うのは辛いですよね。

  • 先生との相性が良くないとレッスンが楽しくなくなります。(20代女性)
  • 先生と気が合わないと辛い。(30代女性)
  • 相性の悪い講師だと質問しづらい。(20代男性)

他の生徒がいないので自分の力が分からない

グループレッスンでは、他の生徒と実際に会話することでどれくらい自分が話せるようになったか実感できますが、マンツーマンではそれがありません。比べる相手がいないので上達が遅いと感じる人もいるようです。

  • 他の日本人の英語が参考にできないので、自分がどれだけ上達したかが分からない。(30代男性)
  • 授業中に他の人と英会話で話す機会があまりないこと。(20代女性)
  • 仲間がいないので、講師以外と話す機会がない。自分と他人の会話力を比較できない。(30代男性)

その他のマンツーマンレッスンのデメリット

その他、マンツーマンのデメリットとして以下のような回答がありました。マンツーマンレッスンを受けた人だからこそ分かる悩みは参考になりますね。

  • 勉強できるテーマが偏りがちなところ。(20代女性)
  • 話題がない時に間がつながらない(30代男性)
  • 複数人でのディスカッションができない。(30代女性)
  • 人見知りで自信がなくても、逃げられない。(30代女性)

次のページ:講師は外国人講師?日本人講師?

The following two tabs change content below.
守重 美和

英会話スクールの体験レッスンレポートを中心に、失敗しない英会話スクール選びに役立つコンテンツを提供します!

ペラペラ部運営会社情報ページへのリンクバナー