1分でわかる!highとtallの違いと正しい使い方

公開日:2018年8月9日
更新日:

カテゴリー: ワンポイント英会話

アイキャッチ画像

英語で「高い」を表す表現で、highとtallの2つの単語があります。どちらも同じ意味で中学英語で習う英単語ですが、この2つを場面に応じて使いこなせていない人が多く見られます。

例えば、「私は高血圧です」を英語で言いたい場合、以下2つのどちらが正しいかわかりますか?

  1. I have high blood pressure.
  2. I have tall blood pressure.

正解は、1の「I have hight blood pressure.」です。

highは、数値が”高い”や”大きい”という表現でも使われます。tallは、ほとんど背丈の高さを表す際にしか使われないのでここで使うことはできません。

このように同じ「高い」という意味の単語でも、それぞれが異なるニュアンスを持っているのでそれらを理解して正しく使い分ける必要があります。

今回は、そんな日本人にとって紛らわしいhighとtallの違いを説明するとともに、正しい使い方についてもレッスンしていきましょう。

また、highとtall以外にも「高い」という表現に似ている単語もいくつかご紹介していきます。

highとtallの違い

違いについて悩む女性のイメージ画像

highは、(地面に接していなくても)通常の「高い位置」を表します。例えば、数値・地位・レベル・質・頂点・意識などが高い場合に使います。しかし、人の背の高さを表す場合だけ一般的にhighは使われません。主に幅が広くて高いというニュアンスで用いられます。

一方tallは、地面からの高さを表します。基本的に背丈の高さを表現する際にしかほとんど使われません。主に細長くて高いというニュアンスで用いられます。

highの使い方

highの使い方について、例文を使って説明します。

「これは品質の高いビールです」

This is a beer with high quality.

「川の水が危険な高さになっていました」

The water of the river was dangerously high.

「富士山はどのくらい高いですか?」

How high is Mt.Fuji?

tallの使い方

tallの使い方について、例文を使って説明します。

「彼女は身長が高いです」

She is tall.

「その火事が高いビルを壊しました」

The fire destroyed the tall buiding. [youtube id=big]She talk bi.

「あの背の高い男の子達はどなたでしょうか?」

Who are those tall boys?

使い分けの感覚を掴むコツ

highとtallの使い分けの感覚を掴むコツとして相応しいイメージ図があります。

highとtallの使い分け方を説明する画像

highは、地面と接していなくても高い位置であることを表します。

tallは、地面に接している状態で高い位置であることを表します。

理解度チェックテスト

テストのイメージ画像

それではここで、highとtallを正しく使い分けることが出来るかいくつかテストをしましょう。

英文の中の(カッコ)には、highかtallのどちらかが入ります。正しいと思うものを入れてみてください。

答えは記事の最後にあります。

  1. We place a ( )value on sincerty.
    私たちは誠実さに高い価値をおきます。
  2. You can see the ( )mountain.
    高い山を見る事が出来ます。
  3. My husband is ( )and cool.
    私の旦那は背が高くてイケメンです。
  4. He has a ( )reputation as a speaker.
    彼は講演者として評価が良いです。
  5. You should aim ( ).
    あなたは高い志を持つべきです。

「高い」を表すその他の英単語

「高い」を表す単語は、highとtall以外にもあります。それらの単語がどのように使われるのか、例文を使って説明します。

lofty

loftyは、高尚な・高遠な・高慢な・非常に高いなどといった意味です。highやtallよりもはるかに高いレベルであることを表します。

以下のように使われます。

She cherishes a lofty ideal.(彼女は高尚な理想を懐いている)
She is a woman of  lofty character.(彼女は高邁な人格を備えた女性です)
The room in which I found myself was very large and lofty.(私が自分で見つけた部屋は、広くて天井が非常に高かったです)

height

heightは、(他より目立って)高い・(かなりの)・標高・最高地点などといった意味です。主に地上からの高さを表します。

以下のように使われます。

The height of Mt.Fuji is over 3,000 meters.(富士山は標高3,000メートルを超えます)
The plane flew to a height of 20,000 feet.(飛行機は、高度2万フィートまで飛びました)
Her height is 1.80 meters.(彼女の身長は180㎝です)

まとめ

今回は、highとtallの違いについてやそれ以外の「高い」と似ている表現についてもお話ししてきました。

おさらいしますと、

  • high=(地面に接していなくても)通常の「高い位置」
  • tall=地面からの高さ・主に人の身長の高さ

を表します。これらの使い分けができると、会話の中で何かが高いことを言いたい時、それがどんな「高い」なのかを明確に表現できるようになります。

前項の例文などを使って、練習をしながら感覚を身につけていきましょう。

テストの答え

  1. high
    ”価値”の高低を表す場合は、highを使います。
  2. tall
    ”高い山”は地面からの高さを表すのでtallを使います。
  3. tall
    背丈の高さを表す場合はtallを使います。
  4. high
    ”評価が良い”は評価が高いことを表すのでhighを使います。
  5. high
    ”高い志”は意識の高さを表しているのでhighを使います。
The following two tabs change content below.
ティナ

ティナ

フィリピン人の父と日本人の母を持つハーフです。10歳までフィリピンで過ごし、英語と日本語のバイリンガルです。英語学習に役立つ記事をお届けします。

-ワンポイント英会話

Copyright© ペラペラ部 , 2018 AllRights Reserved.